ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

栗原 10月・11月のイベント情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月26日更新

栗原で開催されるイベント、栗原の団体が開催するイベントをご紹介します。
(内容は変更となる場合があります。お出かけの際にはご確認ください)

○スマートフォンからもイベント情報が見られます!(QRコード)

QRコード

スマートフォン用イベント情報QRコード【スマートフォン版】               

10月イベント情報

11月イベント情報

参加者募集

10月 イベント情報

イベント一覧
日にちイベント名
10月29日(日曜日)レールバイク・くりでんW乗車会
10月29日(日曜日)~
10月30日(月曜日)
高清水互市

イベント詳細

レールバイク・くりでんW乗車会

イベント内容
月日10月29日(日曜日)
場所旧くりはら田園鉄道若柳駅(栗原市若柳字川北塚ノ根17-24)
内容

レールバイクとKD95(ディーゼル気動車)のダブル乗車会を開催します。
レールバイク(900メートル)
【時間】午前10時から午後3時30分
【申込み】問い合わせ先へお申し込みください。
             なお、空きがある場合は、当日、会場にて乗車できます。
【料金】レールバイク1台につき500円

くりでん(KD95)乗車会(900メートル)
【時間】午前10時から午後2時30分
【料金】小学生以上1人につき300円
参考URL栗原市『レールバイク・くりでんW乗車会』のページ
問い合わせ先くりはら田園鉄道公園
電話0228-24-7961

高清水互市

イベント内容
月日10月29日(日曜日)、10月30日(月曜日)
場所高清水中学校前通り(栗原市高清水桜丁)
内容

江戸時代末期、火災や飢饉で疲弊した人たちを救おうと始められ、牟良左喜(むらさき)神社の祭礼の時期にあわせて開催されるようになった互市です。会場の高清水中学校前通り沿いには、竹細工や木工品などの日用品や、農産物を販売する露店が軒を並べます。
【時間】午前9時から午後4時

問い合わせ先仙北街商協同組合
電話0228-32-5143

11月 イベント情報

イベント一覧
日にちイベント名
11月2日(木曜日)みちのく風土館地酒まつり
11月3日(金曜日)2017薬師まつり
11月5日(日曜日)築館朝市
11月10日(金曜日)~
11月12日(日曜日)
第15回くりはら陶芸展
11月12日(日曜日)くりでん乗車会
11月18日(土曜日)~
11月19日(日曜日)
花山新そばまつり
11月19日(日曜日)築館朝市

イベント詳細

みちのく風土館地酒まつり

イベント内容
月日11月2日(木曜日)
場所みちのく風土館(栗原市栗駒岩ヶ崎上町裏12-1)
内容地酒のおいしさをPRするためのお祭りで、10数種類の栗原の地酒が楽しめ、また、ここでしか飲酒できない貴重な清酒も準備されております。
【時間】午後6時から午後9時
【料金】4,500円
問い合わせ先みちのく風土館
電話0228-45-6161

2017薬師まつり

イベント内容
月日11月3日(金曜日)
場所栗原市築館(築館総合支所前、築館商店街通り、杉薬師瑠璃殿)
内容平安時代を再現する豪華絢爛なお祭りです。このお祭りは、奥州平泉藤原秀衡の妻「北の方」(幼名しづはた姫)が難病を患った際、薬師如来に祈って平癒したことに感謝し、一族を従えて平泉から御礼まいり訪れた行列を再現したものです。
8月のコンテストで選ばれたしづはた姫を乗せた御所車を中心に平安絵巻さながらに、神輿、よさこい、龍神踊り、稚児行列と共に築館商店街通りを練り歩き薬師山まで向かいます。 また、前祭として築館地区小・中学校PTAによる綱引き大会を行います。栗原市最大のフリーマーケット「築の市」も同時に開催されます。
【時間】築の市 午前9時開始(築館総合支所駐車場)
     杉薬師綱引き大会 午前10時30分開始 (築館総合支所前)
     藤原一族薬師詣りパレード 正午出発(築館総合支所前)
【その他】杉薬師綱引き大会は、雨天決行。
      藤原一族薬師詣りパレード、築の市は、雨天中止。
      無料駐車場有り。
問い合わせ先つきだて薬師まつり実行委員会事務局(栗原市築館総合支所市民サービス課)
電話0228-22-1114

築館朝市

イベント内容
月日11月5日(日曜日)、19日(日曜日)
場所栗原市役所前(栗原市築館薬師1-7-1)
内容地場産品の販売等を行います。
【時間】午前6時30分から
問い合わせ先築館朝市運営委員会事務局(栗原市築館総合支所市民サービス課)
電話0228-22-1114

第15回くりはら陶芸展

イベント内容
月日11月10日(金曜日)~12日(日曜日)
場所エポカ21(栗原市志波姫新熊谷279-2)
内容豊かな自然に恵まれた栗原地域は、多数の陶芸工房があり、県内屈指の陶芸の里として知られています。
その栗原で活躍している陶芸家の創作活動の成果を広く紹介する陶芸展です。市内の陶芸家5人が自慢の作品を出展します。
【時間】午前10時から午後6時
【入場料】無料
問い合わせ先エポカ21
電話0228-23-0021

くりでん乗車会

イベント内容
月日11月12日(日曜日)
場所旧くりはら田園鉄道若柳駅 (栗原市若柳字川北塚ノ根17-24)
内容平成19年に廃線となったくりはら田園鉄道(通称くりでん)の営業時に運行していたディーゼル気動車(KD95型)に乗車できます。「昭和」を感じる佇まいの旧若柳駅舎内で当時の硬券切符を購入し、改札を抜け、片道約900mの距離を当時の雰囲気さながらに往復運行します。
【時間】午前10時から午後2時30分
【料金】小学生以上1人につき300円
参考URL栗原市の『くりでん乗車会』のページ
問い合わせ先くりはら田園鉄道公園
電話0228-24-7961

花山新そば祭り

イベント内容
月日11月18日(土曜日)、19日(日曜日)
場所道の駅 路田里 はなやま(自然薯の館)
内容

花山地区のそば職人が「挽きたて・打ちたて・ゆでたて」の”三たてそば”をお客さんの目の前で打って提供します(ざるそば800円)。
【時間】 午前11時から午後3時(そば粉がなくなり次第終了)
【同時開催】 体験教室 コンニャクづくり教室(18日)、そば打ち教室(19日)
         そば粉を使った手作りお菓子の販売、そば茶の無料提供
         岩魚の塩焼き販売
         そばの石臼挽き体験

【チラシ等】 H29そばまつりチラシ [PDFファイル/580KB]
        体験教室申込書 [PDFファイル/587KB]

問い合わせ先
電話
自然薯の館 0228-56-2265 
※「そば打ち教室」と「コンニャクづくり教室」の申込み・問い合わせは、花山ふるさと交流館(0228-43-5111)まで。

参加者募集

イベント一覧
日にちイベント名
10月22日(日曜日)~
11月19日(日曜日)
くりはら博覧会“らいん”2017秋

くりはら博覧会“らいん”2017秋

イベント内容
月日10月22日(日曜日)~11月19日(日曜日)
場所栗原市内各地
内容

「くりはら博覧会“らいん”」は、栗原市民の“まで”な暮らしの文化を体験プログラムで表現し、地域の豊かさを伝えるイベントです。一定期間内に、栗原市内の各地を会場にして、複数の体験プログラムを実施します。
【プログラム】 23種類(23プログラム) 
 ※詳しい内容については下記URLをご覧になるか、問い合わせ先にご確認ください。
【その他】各プログラムは、定員に達した時点で申込受付を終了します。また、催行人数に満たない場合や天候その他の都合で中止することがあります。

参考URLくりはらツーリズムネットワーク
くりはらツーリズムネットワークFacebook
申込み・問い合わせ先一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
電話0228-24-8588