ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴特集2/笑顔を運ぶ奇跡の一粒 宮城県育成イチゴ新品種 にこにこベリー本格デビュー(みやぎ県政だより令和2年3月・4月号)

特集2/笑顔を運ぶ奇跡の一粒 宮城県育成イチゴ新品種 にこにこベリー本格デビュー(みやぎ県政だより令和2年3月・4月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月1日更新

にこにこベリーの写真

東北一のイチゴの産地

 宮城県は冬が比較的暖かく、夏は冷涼で1年中イチゴが生産される全国でも数少ない産地で、生産面積・出荷量ともに東北1位、全国10位です。
 県内のイチゴ生産は昭和初期に養蚕の代替作物として亘理町吉田地区に導入されたことから始まりました。生産面積の9割は「もういっこ」と「とちおとめ」が占めています。

グラフ/県内のイチゴ作付面積(平成30年度)

にこにこベリーの誕生

 県産イチゴは県内のほか、北海道に多く流通しています。クリスマスシーズンに出荷ができるよう早く実り、長距離輸送に適した品種の開発が待ち望まれていました。平成20年に品種登録された宮城県育成品種「もういっこ」に、イチゴの定番「とちおとめ」を掛け合わせ、「にこにこベリー」が誕生しました。
 12年の開発期間を経て、3万粒の中から選ばれた奇跡の一粒です。
 「にこにこベリー」という名前は、先行した宮城県育成品種「もういっこ」に続く「にこ」という意味と、食べる人や生産農家が「にこにこ」笑顔になれるようにという思いが込められています。

にこにこベリーの写真

おいしさの特長

 「にこにこベリー」は、甘味と酸味のバランスが良く、果実の表面もカット面も鮮やかな赤色です。美しい円錐形で、熟してもしっかりとした歯ごたえが楽しめます。そのまま食べるのはもちろん、真っ赤な断面を生かしたスイーツにもぴったりです。

みんなに笑顔を届けたい「にこにこベリー」本格デビュー

 昨秋から県内各地域で約50人の生産者が栽培を開始し、11月22日にはウェスティンホテル仙台でパティシエや流通関係者、消費者など約90人を招待し、果実やスイーツを試食するデビューイベントを開催しました。参加者からは、「甘くて果肉がしっかりしていておいしい」などの声がありました。

「にこにこベリー」デビューイベントの写真

 県は、栽培研修会などの実施や栽培マニュアルの配布を通し、収穫量や品質の向上に努めています。
 今年は4.8ヘクタールほどの作付面積でしたが、今後、「もういっこ」、「とちおとめ」と並ぶイチゴの主力品種として生産を拡大していく予定です。
 「にこにこベリー」はスーパーなどで購入できます。奇跡の一粒をぜひご賞味ください。

おいしく食べるために

❶見分け方

おいしく食べるための見分け方の図

❷保存の仕方
乾燥を防ぐため、ラップで包むかビニールに入れて、洗わずに野菜室で保存する。
※イチゴは日持ちしないので1日~2日で食べましょう

❸食べ方
冷たいと甘みを感じにくいので、食べるときは冷蔵庫から出して常温に戻す。イチゴは先端の方が甘いのでヘタ側から食べる。

人気店の「にこにこベリー」スイーツを食べよう
「にこにこベリー」スイーツフェア

 県内の人気店が独自のアイディアでアレンジした「にこにこベリー」のスイーツが期間限定で登場。スイーツと相性の良い「にこにこベリー」の魅力を存分に味わってください。

期間
3月5日(木曜日)~22日(日曜日)
場所
仙台市内を中心に32店舗の飲食店

「にこにこベリー」のスイーツの写真
※写真はイメージです

各店自慢の「にこにこベリー」スイーツはこちらから
「にこにこベリー  スイーツフェア  S-style」で検索
「にこにこベリー  スイーツフェア  S-style」のQRコード

参加店

※変更になる場合があります

  • A DEMAIN
  • いたがき
  • ウェスティンホテル仙台
  • えくれーる
  • お菓子の国パンジー
  • Cache-Cache
  • Kazunori ikeda individual
  • ガトーめぐろ
  • カフェ蓮
  • 九二四四
  • Graal
  • GRüN
  • 仙台国際ホテル
  • ジャンヌダルクフィスエペール
  • セレブレ
  • Soin
  • とびばいさ甘座
  • パティスリーアンジェリーナ
  • パティスリージュリアン
  • PADRINO DEL SHOZAN
  • ファソン・ドゥ・ドイ
  • Berry Very Labo
  • ホテルメトロポリタン仙台
  • マーガレット菓子店
  • miura
  • MythiQue
  • みのりカフェ
  • morc
  • Rice Bread MonaMona
  • ラ クロンヌ ドル
  • Restaurant Tsuji k-e
  • キルフェボン

お問い合わせ
園芸振興室
TEL 022(211)2843
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/engei/


>>みやぎ県政だより令和2年3月・4月号トップへ戻る