ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴県政ニュース/希望の道を、つなごう。宮城に聖火がやってくる!(みやぎ県政だより令和2年3月・4月号)

県政ニュース/希望の道を、つなごう。宮城に聖火がやってくる!(みやぎ県政だより令和2年3月・4月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月1日更新

 古代オリンピック発祥の地、ギリシャのオリンピアで採火された聖火は、宮城県に到着し、2日間に渡り『復興の火』として展示されます。その後、福島県を出発し、宮城を含め国内を121日間かけてリレーし、新国立競技場で行われる開会式へと合流します。

聖火の写真
画像提供:Tokyo 2020

聖火到着

●3月20日(金・祝)
●航空自衛隊松島基地(東松島市)

 聖火特別輸送機“TOKYO 2020(にーぜろにーぜろ)号”でオリンピアンの野村忠宏さん(柔道)と吉田沙保里さん(レスリング)が聖火を携えて航空自衛隊松島基地に到着。地元の子どもたちが出迎えます。

聖火特別輸送機“TOKYO 2020号”の写真
画像提供:Tokyo 2020

「復興の火」展示

 2020年は東日本大震災から10年目に当たります。『復興の火』は、復興オリンピックの趣旨を踏まえ、聖火リレーに先立ち、復興に尽力されている被災地の方々に聖火をご覧いただくために展示されます(入場料無料)。

展示イメージ
※展示イメージ

石巻南浜津波復興祈念公園(石巻市)
●3月20日(金・祝) 時間/午後1時30分〜7時(予定)

JR仙台駅東口エリア(仙台市)
●3月21日(土曜日) 時間/午後1時〜7時(予定)

宮城県を走る著名な聖火ランナー

6月20日(土曜日)〜22日(月曜日)

八乙女 光 さん
Hey! Say! JUMP
(仙台市出身)
写真は肖像権保護のため掲載できません。

千葉 雄大 さん(多賀城市出身)の写真
千葉 雄大 さん
(多賀城市出身)

サンドウィッチマン(左・伊達みきおさん、右・富沢たけしさん、ともに仙台市出身)の写真 Ⓒグレープカンパニー
Ⓒグレープカンパニー
サンドウィッチマン
(左・伊達みきおさん、右・富沢たけしさん、ともに仙台市出身)
東京2020聖火リレー公式アンバサダー


 県内のオリンピック聖火リレールートを宮城ゆかりの方々が走ります。県民の皆さんの熱い声援をお願いします!詳しい走行コースは6月上旬頃発表の予定です。

みやぎ2020展

1964年と2020年、2つの東京オリンピックを新聞記事やポスター等、さまざまな資料でご紹介します。(会期中展示替えがあります。)

協力
河北新報社、東北電力グリーンプラザ
日時
4月14日(火曜日)~8月2日(日曜日) 午前10時〜午後6時
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
会場
東北電力グリーンプラザ
入場料
無料

県内のオリンピック・パラリンピックに関する最新情報は、ポータルサイト、フェイスブックをご覧ください!

ポータルサイトのQRコード  フェイスブックのQRコード


お問い合わせ
オリンピック・パラリンピック大会推進課
TEL 022(706)7116 
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/olypara/


>>みやぎ県政だより令和2年3月・4月号トップへ戻る