ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だより毎月第3水曜日はみやぎ水産の日(みやぎ県政だより令和元年11月・12月号)

毎月第3水曜日はみやぎ水産の日(みやぎ県政だより令和元年11月・12月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月1日更新

毎月第3水曜日はみやぎ水産の日

毎月第3水曜日は「みやぎ水産の日」。旬のおいしい水産物を味わおう。

今が旬!全国養殖生産量2位の宮城県の絶品カキ
カキを食べよう!

みやぎのおさかな10選にも選ばれる
プリップリのカキ

宮城のカキは、養殖生産量が広島県に次ぐ全国2位(平成30年)。県内にとどまらず全国に向けて出荷されています。県内では松島以北の各地で養殖されており、地域によって大きさや味にそれぞれの特徴があります。ぜひ、地域ごとに食べ比べてみてください。

秋口から出荷が始まる
「海のミルク」カキ

宮城で養殖されているのは「マガキ」。例年9月下旬から出荷が始まり、特に冬から春にかけておいしくなると言われています。グリコーゲンやタウリン、ミネラルなどの栄養素も多く含まれており「海のミルク」と呼ばれるほど。生で食べるのはもちろん、煮ても焼いても、揚げてもおいしい食材です。

極上のやさしい甘さ
厳選した天然の種から育てる「あまころ牡蠣」

南三陸の志津川湾で誕生した「あまころ牡蠣(かき)」は一般に流通しているカキとは異なり、産卵を経験していない満0歳のカキです。小振りで食べやすく、強い甘みが特徴です。平成27年から販売されており、出荷されるのは初夏限定です。ぜひ、来年の初夏に味わってみてはいかがでしょうか。

カキの写真

旬を味わう!旬レシピ 牡蠣チリ

牡蠣チリの写真

材料(3人分)
カキ(むき身)……300g
片栗粉……適量
ごま油……大さじ1.5
長ネギ(みじん切り)……30g
おろしショウガ……小さじ1
おろしニンニク……小さじ1

【レシピ提供:カゴメ株式会社】

作り方

  1. カキはザルに入れ塩水でふり洗いし、水気を拭いて薄く片栗粉をまぶしておく。
  2. フライパンに油を熱し、火を弱めてネギ、ショウガ、ニンニクを入れ香りが立つまで炒める。
  3. 火を強め、1.のカキを加え両面しっかりと焼き色が付くまで炒める。
  4. トマトケチャップ、しょうゆ、お好みでラー油を加え、炒め合わせて出来上がり!

Point

大人から子どもまでおいしくいただけます。ラー油の量はお好みに合わせてください。カキを焼く際、ごま油が足りない場合は少し量を増やしてください。

コラム お子さんのおやつにもピッタリ
宮城の「かまぼこ」

宮城は笹かまぼこが有名ですが、揚げかまぼこも特産です。宮城にはかまぼこを製造する加工業者が多く、各社で原料や味付けに特徴があるため、食べ比べるのも楽しみの一つです。手間なく調理に活用できるだけでなく、おやつ感覚でそのまま食べるのもお薦めです。

宮城の「かまぼこ」の写真

お薦め水産グルメを抽選で10名様にプレゼント!!

お薦め水産グルメを抽選で10名様にプレゼント イメージ

応募期間
11/1(金曜日)から12/31(火曜日)まで
応募方法
下記QRコードから簡単に応募できます。お申し込みフォームより必要項目を記入の上、ご応募ください。はがきの方は、氏名、住所、性別、電話番号を明記の上、下記宛先までお送りください。
「みやぎ水産の日プレゼントキャンペーン」のQRコード
お問合せ・応募先
みやぎ水産の日プレゼントキャンペーン事務局
TEL 022(792)8101
〒984-0051仙台市若林区新寺1-2-26小田急仙台東口ビル5F仙台ぱど内

「みやぎ水産の日」の情報はこちら
「みやぎ水産の日」で検索

お問い合わせ
水産業振興課
TEL 022(211)2954

instagram QRコード


>>みやぎ県政だより令和元年11月・12月号トップへ戻る