ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だよりトピックス/県内の空間放射線量率についてお知らせします(みやぎ県政だより平成29年11月・12月号

トピックス/県内の空間放射線量率についてお知らせします(みやぎ県政だより平成29年11月・12月号

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月1日更新

 東京電力福島第一原子力発電所事故により放出された放射性物質は、除染のほか、時間の経過や、風雨により流され移動したことなどによって減少したため、県内の空間放射線量率は事故直後に比べ大きく低減しています。

 県は、全市町村の、幼稚園、保育所、小中学校、高校などで、空間放射線量率を定期的に測定しており、平成23年度に比べ、最大値・平均値ともに低減していることを確認しています。平成29年度の調査では、測定した施設(1397カ所)の全てで除染を実施する目安である毎時0.23マイクロシーベルト未満であることが確認されました(グラフ)。

グラフ/学校などの空間放射線量率の推移
グラフ/学校などの空間放射線量率の推移


 最新の測定結果やその他各種情報(食品の放射性物質の検査結果など)については、放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」をご覧ください。

◎携帯版(スマートフォン対応)
 http://www.r-info-miyagi.jp/r-info/
「放射能情報サイトみやぎ」のQRコード

◎パソコン版
「放射能情報サイトみやぎ」で検索


お問い合わせ
県原子力安全対策課
TEL 022(211)2340 
FAX 022(211)2695


>>みやぎ県政だより平成29年11月・12月号トップへ戻る