ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だより特集2/5年に1度の和牛の祭典 第11回全国和牛能力共進会 ~「仙台牛」目指せ和牛の日本一!~(みやぎ県政だより平成29年7月・8月号)

特集2/5年に1度の和牛の祭典 第11回全国和牛能力共進会 ~「仙台牛」目指せ和牛の日本一!~(みやぎ県政だより平成29年7月・8月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月1日更新

 9月7日から11日までの5日間、和牛の全国大会である「第11回全国和牛能力共進会」(以下「全共宮城大会」)が宮城県で初めて開催されます。
 県内では関係者が一丸となって全共宮城大会の成功と、宮城が誇る和牛ブランド「仙台牛」の日本一獲得を目指しています。

仙台牛の写真

若手生産者に牛の歩かせ方などを指導する高橋さんの写真

【1】全共宮城大会の代表候補をあつめた出品技術向上研修会
【2】若手生産者に牛の歩かせ方などを指導する高橋さん

 全共宮城大会に向けた取り組みについて、登米和牛育種組合組合長の高橋良さんにお話を伺いました。

—— 全共とはどんな大会ですか?

 全国の和牛生産者が出品を目指す大会です。そのため仙台牛をアピールする絶好のチャンスと捉えています。前回の全共長崎県大会では宮城勢が上位入賞を果たしたことで、日本一獲得への機運が高まっています。
 また、全共長崎県大会では被災直後だった宮城勢に全国の皆さんから大声援をいただいたことから、全共宮城大会を、なんとしても成功させようと取り組んでいます。

—— 全共宮城大会に向けた取り組みを教えてください。

 優秀な母体となる牛の選定から、出品する牛の管理まで、県内で統一したマニュアルをつくりスケジュールに沿って行う「牛づくり」を実施しました。
 また、前回、前々回と2大会連続で日本一を獲得している宮崎県に、若手の和牛生産者を派遣して「牛づくり」の技術を学び、研修会でそれを共有できるようにするなど、県内の畜産関係者が一丸となって取り組んでいます。

—— 全共宮城大会でアピールしたいポイントはどこですか?

 仙台牛の基礎となっている茂重波(しげしげなみ)号とその子孫である茂洋(しげひろ)号の素晴らしさです。近年、全国的に和牛は繁殖力などの生産性が低下して問題となっています。茂重波系は繁殖力が強く、生産性の高いことに加えて、肉質が良く、さらに体型も良いため肉の量も多くなる「質量兼備」と言えます。全共宮城大会ではこの宮城の牛の長所を全国にアピールしたいと考えています。

—— 県民の皆さんに伝えたいことは?

 この全共を機会に、仙台牛の生産地である宮城の皆さんに、おいしい仙台牛を食べていただき、宮城を仙台牛の「消費県」にしたいです。

—— 全共宮城大会への意気込みをお願いします。

 日本一を目指してがんばります!

登米和牛育種組合組合長高橋 良さん(写真中央)の写真
登米和牛育種組合組合長
高橋 良さん
(写真中央)


和牛の祭典2017 in みやぎ「第11回全国和牛能力共進会」

感謝とおいしさ牛(ぎゅー)ッと込めて 和牛の祭典2017 in みやぎ「第11回全国和牛能力共進会」

 5年に1度、和牛日本一が決定する和牛の祭典「第11回全国和牛能力共進会」が仙台市で開催されます!
 大会には、各地で選抜された優秀な和牛が一堂に集まり、牛の体型の良さなどを審査する「種牛の部」と、脂肪の入り具合など牛肉の質を審査する「肉牛の部」に、約500頭が出品されます。優秀な成績をおさめた和牛ブランドは、全国的に市場価値が高まるため、参加道府県にとっては、まさに威信をかけた大会です。メイン会場となる夢メッセみやぎでは、「種牛の部」の日本一を決定するほか、全国のブランド牛を食べ比べできるエリアや豪華ゲストのステージなど、楽しいイベントも開催します。
 ぜひ、ご来場のうえ、おいしい和牛を食べていただくとともに、宮城の牛が日本一になれるように応援お願いいたします。

第11回全国和牛能力共進会 大会概要

テーマ:「高めよう生産力 伝えよう和牛力 明日へつなぐ和牛生産」

日時:9月7日(木曜日)~11日(月曜日)
場所:種牛の部・肉牛の部(セリ部門)・一般向けイベント:夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区港3-1-7)
肉牛の部(審査会場):仙台市中央卸売市場食肉市場
※肉牛の部(審査会場・セリ会場)には、一般の方はご入場できません。

全共長崎県大会審査の様子
全共長崎県大会審査の様子

一般向けイベント概要

夢メッセみやぎ会場イメージとイベント概要の図

※会場には駐車スペースがありません。ご来場には公共交通機関をご利用ください。
※JR多賀城駅および仙台市営地下鉄荒井駅からは、無料シャトルバスを運行します。

お問い合わせ
県全国和牛能力共進会推進室
TEL 022(714)2982
 

教えて牛政宗(うしまさむね)くん

第11回全国和牛能力共進会マスコットキャラクター 牛政宗くんのイラスト
第11回全国和牛能力共進会
マスコットキャラクター
牛政宗くん

Q 全共宮城大会ではどんな審査をするの?

A 種牛の部では、理想的なお父さん牛・お母さん牛になれるか体型などから審査するモ~。
肉牛の部はお肉の質を審査するモ~。

Q 全共宮城大会は一般の人が見学できるの?

A 肉牛の部は見学できないけど、種牛の部は全国の代表牛がたくさん見られるモ~。
ぜひ宮城の代表牛をみんなで応援に来てほしいモ~!

Q 高校生も出場するって本当?

A 全共宮城大会では和牛の見方が身に付いているかを競う審査競技の他、自校産の牛を出品する「高校の部」が開催されるモ~。高校生のがんばりにも注目だモ~!


>>みやぎ県政だより平成29年7月・8月号トップへ戻る