ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 県議会 > 宮城県議会 > 北海道・東北六県議会議員研究交流大会

北海道・東北六県議会議員研究交流大会

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月17日更新

平成26年度北海道・東北六県議会議員研究交流大会が開催されました

 平成26年8月29日に北海道・東北六県議会議員研究交流大会が、青森県青森市で開催されました。

北海道・東北六県議会議員研究交流大会とは

 北海道・東北六県議会議員研究交流大会は、地域に共通する政策課題等の情報や意見の交換を通じて議員の研鑽を図ることなどを目的に毎年開催しているもので、今年度は青森県青森市で開催され、当県議会議員を含め、北海道・東北各県から約100名の議員が参加しました。 (例年1回・各道県持ち回りで開催)

会議の主な内容

 全体会で、講演を聴いた後、各分科会に分かれ、参加議員による意見交換を行いました。

  • 講演「人口減少社会と地方議会の役割」 講師:大森  彌 氏(東京大学名誉教授)
  • 分科会

    第1分科会「人口減少対策について」
    第2分科会「国の新たな農業・農村政策への対応について」
    第3分科会「観光振興対策について」

1.講演

全体会講演

2.分科会

第1分科会「人口減少対策について」

第1分科会第1分科会②

第2分科会「国の新たな農業・農村政策への対応について」

第2分科会第2分科会②

第3分科会「観光振興対策について」

第3分科会第3分科会②

 

宮城県議会出席議員

  • 第1分科会:今野隆吉議員、中沢幸男議員、仁田和廣議員、太田稔郎議員、岸田清実議員(発表者)
  • 第2分科会:渥美巖議員、川嶋保美議員、長谷川洋一議員(発表者)、高橋伸二議員、遠藤いく子議員
  • 第3分科会:小野隆議員、ゆさみゆき議員、伊藤和博議員、菅間進議員、吉川寛康議員(発表者)