ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 県議会 > 宮城県議会 > 第127回北海道・東北六県議会議長会議

第127回北海道・東北六県議会議長会議

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月2日更新

第127回北海道・東北六県議会議長会議が開催されました

平成26年8月28日に第127回北海道・東北六県議会議長会議が、青森県青森市で開催されました。

北海道・東北六県議会議長会議とは

 北海道及び東北の各道県議会の議長・副議長が一堂に会し、地域において課題となっている事項について、政府に対する要望事項をとりまとめ、全国都道府県議長会議を通じて、要望するために開催されるものです。
 (例年2回・各道県持ち回りで開催)

 今回は、青森県で開催され、当県議会の安藤議長と渥美副議長が出席しました。

第127回の主な議決事項

  • 東日本大震災関連対策等の推進について
  • 東京電力福島第一原子力発電所事故対策について ほか23議案

 会議で議決された要望事項については、今後、各道県がそれぞれ分担し、関係省庁等へ要望します。

  • 議決事項審議後に、各道県共通の課題である「議会改革について」というテーマで、各道県の現状等について意見交換を行いました。

 会議の様子(1)(全景)
議長会全景

 会議の様子(2)(出席者紹介)
安藤議長

 会議の様子(3)(議事)
会議の様子