ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育生涯学習家庭教育家庭教育,青少年・青年・成人教育平成30年度第1回子育てサポーターリーダー養成講座を終了しました
トップページ分類でさがす子育て・教育子育て子育て支援家庭教育,青少年・青年・成人教育平成30年度第1回子育てサポーターリーダー養成講座を終了しました

平成30年度第1回子育てサポーターリーダー養成講座を終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月14日更新

平成30年9月5日(水曜日)に宮城県行政庁舎みやぎ広報室において,「平成30年度子育てサポーターリーダー養成講座(第1回)」を開催しました。県内各市町村から69名の子育てサポーター・子育てサポーターリーダー及び家庭教育支援関係者が集まり,宮城県の家庭教育支援施策や子育て支援施策について理解を深めたり,ファシリテーションの在り方について研修しました。

研修会概要

  • 説明「宮城県家庭教育支援施策について~子育てサポーターリーダーの役割~」
       宮城県教育庁生涯学習課社会教育推進班

  • 講義「コミュニケーションスキルの向上」
    <講師>ドリームフィールド 代表 阿部侑生 氏

  • 相手の気持ちを導く手法~アイスブレイクとファシリテーション~
    <講師>NPO法人ファシリテーション協会 理事 中西百合 氏

研修会の様子

阿部侑生  全体  
       講師:阿部 侑生 氏               研修会全体の様子1

クジャクの羽 中西百合
      クジャクの羽を使って              講師:中西 百合 氏

研修会全体2 アクティビティ
       研修会全体の様子2             アイスブレイクの実際

参加者の事後アンケート

<原文のまま>

  • 午前中の講義は,とても共感できすぐに実践できる内容が盛りだくさんでした。先生のお話に引き込まれて時間があっという間でした。
  • ファシリテーション・アイスブレイクの使い方が実践を踏まえながら理解できました。今日から「ツイてる!」を心がけます。
  • グループワークや実践で動きのある活動を通して,他の市町村の方と関わり打ち解け合うことができました。今日学んだことを,これからの会議や職場,日常で生かしていけたらと思います。
  • コミュニケーションを円滑にするためにも,自分自身の機嫌を良くしておくこと,自己基盤や心の在り方を大切にしたいと思いました。ファシリテーターの役割について,またアイスブレイクに目的を持って使うことの大切さを知ることができ,大変参考になりました。
  • 研修の終わりには,ほっとあたたかい気持ちになります。ありがとうございます。実際に現場でできるか分かりませんが,気持ちだけは頑張っていきます。