ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育生涯学習家庭教育家庭教育,青少年・青年・成人教育平成30年度第2回宮城県家庭教育支援チーム連絡会議・研修会を開催しました
トップページ分類でさがす子育て・教育子育て子育て支援家庭教育,青少年・青年・成人教育平成30年度第2回宮城県家庭教育支援チーム連絡会議・研修会を開催しました

平成30年度第2回宮城県家庭教育支援チーム連絡会議・研修会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月11日更新

平成30年8月29日(水曜日)に宮城県行政庁舎において,「平成30年度第2回宮城県家庭教育支援チーム連絡会議・研修会」を開催しました。宮城県家庭教育支援チーム員及び宮城県家庭教育支援チーム協議委員,各市町村行政担当等,合計59人が参加し,宮城県家庭教育支援チームの活動をとおした,各市町村の家庭教育支援の振興について研修しました。

研修会概要

●講義・演習 「コーディネーターの在り方と合意形成」
 <講師>学びのたねネットワーク 代表理事 伊勢みゆき 氏
           

●講義・演習 「家庭教育支援事業の計画と実行」
   <講師>学びのたねネットワーク 代表理事 伊勢みゆき 氏

研修会の感想

  • 実際の計画の立て方がよく分かった。午前も午後もグループワークがあり,お互いにコミュニケーションが取れ,情報交換もよかったです。
  • アイスブレイクの方法は,大変よかったです。コミュニケーションを短時間でとることができました。今後活用させていただきます。
  • 子ども一人一人を大人が大事にする社会になってほしいです。そのためには,子どもを育む大人に寄り添うことの大切さを感じました。
  • 家庭教育について,見つめなおせてよかったです。原点を確認できました。展開を楽しめる講義で,もう一度受講してみたいです。
  • とても楽しく有意義な研修会でした。気持ち新たに仲間と一緒に活動していきたいと思います。

     
 研修会の様子


  全体の様子

          全体の様子                    

 

グループ

     グループでのワークの様子