ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎ観光ナビ(日本語)日帰りバスツアー特別支援事業補助金交付について

日帰りバスツアー特別支援事業補助金交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月17日更新

1 目的

 宮城県は,県内バス事業者が運行するバスを活用した県内日帰りツアーの造成支援として,県内の消費活動の推進と持続的な観光振興につなげることを目的とし,旅行業者に対してバス運行費用等の補助金交付を行っています。
 

2 交付対象

《補助金の交付対象者》

 ・旅行業者

 ※旅行業法(昭和27年法律第239号)第3条の登録を受けた旅行会社,旅行業法(昭和27年法律第239号)第3条の登録を受けたバス事業者も含む。

 ただし,次の各号のいづれかに該当する事業者等は,交付申請することができない。

(1)暴力団排除条例(平成22年宮城県条例第67号)に規定する暴力団または暴力団員等

(2)県税に未納がある者

 

3 交付要件

《以下の3点を満たす日帰りツアー(最小催行人数10人)》

(1)県内に事業所を有するバス事業者が運行する貸切バスを利用する募集型企画旅行

(2)全行程が宮城県内かつ6時間以上の行程。併せて,県内の有料観光コンテンツを2箇所以上行程に組み込むもの。

(3)バスの感染拡大防止対策

(車内消毒,消毒液の設置,マスク等の配布を実施し,参加者募集時に感染拡大防止策について広く周知するもの。)

 ※有料観光コンテンツ「飲食(弁当も含む),お土産購入,入館料,体験料等費用が発生するもの」

 ※その他補助金の交付に係る詳細については交付要綱を参照してください。

 ※ツアー参加料に関する補助金(GoToキャンペーン等)については同時に申請いただけます。

 

4 補助金の交付額及び交付上限額

 (1)バス運行補助として

    1催行につき,
    ・ 交付額   …60,000円

 (2)感染拡大防止策として

    1催行につき,
    ・ 交付額   …バス1台当たり最大30,000円

 ※ 各補助項目ごとの経費が交付額に満たない場合は実費支給とします。

5 補助金の交付申請

5-1 応募期限

 ○ 1次締切 7月20日(月曜日)

 ○ 2次締切 8月24日(月曜日)

 ○ 3次締切 10月19日(月曜日)

 ○ 最終締切 12月14日(月曜日)

※補助金の交付決定額が予算額に達した場合は,その時点で締め切ります。

5-2 申請方法

本補助金の交付を申請する者は、補助金交付申請書(様式第1号)、暴力団排除に関する誓約書(様式第2号)

及び添付書類を申請期限内に宮城県経済商工観光部観光課宛てに提出してください。

 (1)行程表(観光有料コンテンツを組み込んでいることが分かるもの)

 (2)パンフレット等(バスツアー参加者募集時に使用した資料の写し)

 (3)バス運行に係る経費の内訳が分かる資料の写し

   (バス貸切料金,添乗員費用,有料道路等の運行に係る全体経費の内訳が分かるもの)

 (4)旅行会社の概要が分かる資料(ホームページの写し等)

 (5)県税に係る納税証明書

 (6)その他知事が必要と定める書類

5-3 申請

宮城県観光課 観光復興推進班(宮城県庁14階) 

 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1

 TEL:022-211-2755  FAX:022-211-2829

 Mail:kankouf@pref.miyagi.lg.jp

6 交付決定及び交付

 送付いただいた交付申請書等の書類内容を審査した上で交付決定します。

 ・大まかな流れは、以下のとおりです。
  1、交付申請受付
  2、審査後,交付決定
  3、旅行実施
  4、実績報告書の受理
  5、審査後,額の確定
  6、請求書の提出
  7、補助金の支払い

7 交付要綱・様式

   ・日帰りバスツアー事業概要 [PDFファイル/239KB]

   ・交付要綱 [PDFファイル/782KB]

   ・様式集 [Wordファイル/27KB]

   ・申請書記入例 [PDFファイル/350KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)