ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

支援者向け巡回相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月7日更新

子ども総合センター発達障害者支援班(以下,当班)職員が各圏域を訪問し,発達障害児支援に携わる支援者の皆様のご相談に対応します。

支援者の皆様が所属する機関やお近くの保健センター等を会場に相談できます。

 

 巡回相談チラシ [PDFファイル/499KB] ←印刷はこちら

巡回相談

 

対象は…

宮城県内(仙台市除く)の18歳未満の発達障害児(疑い含む)と,その家族を支援する市町村職員,教職員,福祉サービス事業所職員等の関係者等。

 

~こんな時にご活用ください!~

□支援者のみの相談

「どう対応したらいいの?」「どう理解したらいいの?」

支援者の皆様から頂いた情報を元に,当班職員(小児科医・保健師・心理士・作業療法士・社会福祉士・精神保健福祉士等)が一緒に検討します。ケース会議への参加も可能です。

 

□本人・家族を含む相談

「支援の仕方を保護者と共有したい」「医療に繋いだ方がいいかどうか相談したい」 

保護者の同意を得て,支援者も同席のもと,お子さんや保護者に当班職員が直接お会いします。事後のカンファレンスで,対応について検討します。

 

ご相談になりたいときは…

☆支援者の皆さまが所属する機関の所在地により,申し込み先が異なりますので,下記の一覧表でご確認ください。

  ・発達障害者地域支援マネジャー(以下,マネジャー)配置圏域では,まずはマネジャーにご相談ください。

   マネジャーが,ご相談の内容をお聞きし,当班と日程等を調整します。

  ・マネジャー未配置圏域では,当班に直接お申し込みください。

 

☆ケースの事情などで,どこに申し込んだら良いか迷う場合は,

   子ども総合センター発達障害者支援班(022-748-5660)にお問い合わせください。

 

【巡回相談日程及び申込先一覧】

巡回相談日程

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)