ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

支援者向け出前講座

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月8日更新

出前講座のご案内

各種研修会等での講師に対応します。少人数の研修会でも大歓迎です。お気軽にお問い合わせ下さい。なお,日時や内容等の調整をさせていただく場合もありますので,開催希望日の約1ヶ月前までにはご連絡ください。
※対象地域は仙台市を除く宮城県内となります。

  • 対応職種:小児科医・保健師・心理士・作業療法士・精神保健福祉士・社会福祉士
  • 時間:60分から90分程度(要相談)
  • 費用:無料
  • 内容:要相談

出前講座チラシ [PDFファイル/126KB]

出前講座申込書 [Wordファイル/22KB]

 

今後の事業計画の参考とさせていただきたいので,出前講座実施後にアンケートのご協力をお願いをしております。実施後約1か月以内に子ども総合センター発達障害者支援班宛てファクシミリまたは電子メールでご提出願います。

出前講座アンケート [Wordファイル/29KB]

 

   チラシ        

 

メニュー例

◇発達障害の基本的理解と障害特性に応じた関わり方について

  • 発達障害の概要 
  • 注意欠如多動症についての理解と対応
  • 自閉スペクトラム症についての理解と対応
  • 読み障害(ディスレクシア)についての理解と対応
  • 吃音の理解と対応 
  • チック症の理解と対応

◇「コミュニケーションの苦手さ」への気づきのポイント

◇二次的な問題を防ぎ,自立へつなげる支援

◇将来のビジョン(自立,就労)を意識した関わりや療育

◇日々の子育て,園でできる支援

◇学校でできる読み障害(ディスレクシア)の支援

◇発達を促す遊びや姿勢

◇心理検査から学ぶ,子どもの理解

◇子どもの特性を保護者へ上手に伝える方法,配慮する点について

◇幼児期からの関わり(お手伝い,身体を使った遊び,読み聞かせ)

◇自己肯定感を育む関わり方

◇ペアレントトレーニングの考え方

◇知能検査・発達検査の見方

◇不器用な子どもの理解と支援

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)