掲載日:2021年9月22日

ここから本文です。

宮城県水産業関係試験研究機関評価部会を開催します

効率的・効果的な試験研究を推進するため,試験研究機関評価委員会条例(平成17年宮城県条例第79号)に基づき「宮城県試験研究機関評価委員会」が設置されています。

「宮城県試験研究機関評価委員会」には各分野ごとに部会があり,水産業分野の試験研究機関の試験研究課題及び運営に関することは「水産業関係試験研究機関評価部会」で調査審議が行われています。

試験研究機関評価委員会条例(PDF:9KB)

令和3年度第1回宮城県水産業関係試験研究機関評価部会

日時

令和3年10月28日(木曜日) 午後2時から午後4時まで

場所

宮城県水産技術総合センター 2階 大会議室

議題

  • (1)審議事項
    • 重点的研究課題の事後評価について(3課題)
      • 「沿岸漁場環境等特性把握調査」
      • 「仙台湾ガザミの増加に伴う資源動向把握調査」
      • 「低・未利用魚の季節的成分変化の把握及び加工原料化に関する研究」
  • (2)その他

傍聴定員:10名

傍聴を御希望の方は,開催予定時刻までに,会場で受付をして下さい。

傍聴手続きは,先着順に行い,定員になり次第終了します。

  • 会議開催時の感染症対策について
    • 発熱等の風邪の症状がある場合は,会議の傍聴は御遠慮願います。
    • 会議中は常にマスクを着用願います。
    • 会場には手指消毒液を配置しておりますので,会議の開始,終了時に手指の消毒に御協力願います。
    • 会議中は,随時,換気を行わせていただきます。

問い合わせ先

宮城県試験研究機関評価委員会水産業関係試験研究機関評価部会事務局

(宮城県水産技術総合センター 企画・普及指導チーム) 電話 0225-24-0159

お問い合わせ先

水産技術総合センター企画・普及指導チーム(企画関係)

石巻市渡波字袖ノ浜97-6

電話番号:0225-24-0159

ファックス番号:0225-97-3444

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は