ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

外国人介護人材に関する相談・支援窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月10日更新

外国人介護材に関する相談・支援窓口

 外国人介護人材について「困っていること」や「聞きたいこと」など,相談を受付けます。

 

 令和元年8月1日(木曜日)より受付開始 ※相談は無料です。詳しくは下記チラシをご覧ください。

外国人介護人材に関する相談・支援窓口 [PDFファイル/404KB]

相談方法

 ○電話  050-5357-3327(平日午前 9 時から午後 6 時) 

       (日本語,英語に対応)

 ○Email  info@oreveoreve.com 

       (日本語,英語,中国語,ベトナム語,クメール語に対応) 

相談対象

 ◇宮城県内の介護事業所

 ◇宮城県内の介護事業所に就労(就労を希望)している外国人

相談内容

  【相談内容例】

 ◇介護分野に関する各種受入制度(EPA介護福祉士候補者,在留資格「介護」,技能実習「介護」,在留資格「特定技能」)についての相談

 ◇外国人介護人材を雇用する際の,依頼先について

 ◇外国人介護人材を受入可能な事業者についての相談

 ◇外国人採用後の定着に関する相談 など

実施・運営

 株式会社オリーヴ(令和元年度外国人介護人材受入推進事業実施業務委託事業者)

 会社所在地:東京都中央区日本橋本石町4-5-8 須田ビル3階


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)