ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ震災・復興【平成31年4月集約】宮城県被災者転居支援センター

【平成31年4月集約】宮城県被災者転居支援センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月22日更新

宮城県被災者転居支援センターと住宅情報提供コールセンターの統合

 平成31年4月から,宮城県東部被災者転居支援センター(石巻市)と宮城県住宅情報提供コールセンターは,宮城県被災者転居支援センター(仙台市)に集約して業務を行います。

 統合後は,引き続き戸別訪問による相談支援や福祉サービスの紹介を行うほか,県内の物件情報の紹介といった支援を行います。

事業内容(平成31年4月1日以降)

 宮城県では,応急仮設住宅入居者の意向調査等で,住宅再建に課題がある方の転居を支援するため,宮城県被災者転居支援センターを開設しています。市町から提供される入居者情報に基づいて支援員が戸別訪問し,安心・安定して暮らせる住まいの確保をサポートします。

必要に応じて,福祉サービスの紹介や利用までのお手伝い等,生活再建の支援を行います。

 宮城県被災者転居支援センターチラシ [PDFファイル/795KB]

 また,宮城県内の賃貸住宅での生活再建を検討されている,応急仮設住宅入居者の方及び県外に避難されている方に,県内の物件情報のご紹介やご相談などをお受けします。

お問い合わせ先(仙台市:宮城県被災者転居支援センター)

 電話番号:022-796-9552

 受付時間:午前9時~午後6時(土日・祝日・年末年始を除く)

 場所:仙台市青葉区二日町6-5 オフィス二日町2階

運営

 一般社団法人パーソナルサポートセンター


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)