ここから本文です。

みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)を活用しましょう!

1 概要及び目的

本県では,新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底するとともに,経済活動を回復させていくことが重要な課題となっています。

そのため,過去にクラスターが発生した業種の店舗等が独自に取り組む「店舗の信頼確保」,「利用者への安全安心の提供」,「店舗における感染拡大防止」等の対策を支援するため,感染者が認められた場合,利用者に対し,迅速に感染情報を伝達するアプリを提供することとしました。

みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)は,令和2年5月25日(月曜日)からライブハウスを対象に運用を開始し,対象施設をカラオケ店,飲食店,民設展示場,市町村公共施設,県有施設等に拡大しました。

2 対象施設

ライブハウス,カラオケ店,飲食店,民設展示場

市町村公共施設,県有施設(宮城県図書館,宮城県美術館,東北歴史博物館)

県指定管理者施設(東京エレクトロンホール宮城,慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館),夢メッセみやぎ)

3 アプリの活用方法等

このアプリは,過去にクラスターが発生した業種の店舗等の対象施設を利用する場合に,利用者がメールアドレスを県の電子申請システムに登録することにより,当該施設において感染者が認められた場合,利用者に対し,迅速に感染情報等をメールで伝達するものです。

対象施設の店舗で行われている独自の感染拡大防止の取組に活用が可能で,アプリの使用を希望する対象施設に提供します。

アプリの活用方法

アプリの活用方法についてはこちらを参考にしてください。⇒アプリの活用について(PDF:245KB)

利用方法

1 店舗登録申請

アプリの提供を希望する対象施設は,「店舗登録の手順」を参考に,以下のURLから店舗登録申請を行ってください。

店舗登録申請は対象施設を管理する方が行うものです。対象施設の利用者の方は,MICA利用施設に掲示されているQRコードを読み取りメールアドレス登録を行ってください。詳細は,「2 利用者メールアドレスの登録をご覧ください。

※「アプリのQRコードのお知らせ」のイメージ

「アプリQRコードのお知らせ」のイメージ

店舗登録の手順(PDF:309KB)

※令和2年11月5日(木曜日)より,みやぎ電子申請サービスのバージョンアップに伴い,URLが変更となっております。以前のURLからは登録いただけませんので,ご注意ください。

(外部サイトへリンク)

※ 登録申請後,数日後に県から店舗,施設毎に「アプリのQRコードのお知らせ」をメールに添付のうえ送付します。

※ メールを受信後,印刷し,店舗,施設入口などに掲示してください。

2 利用者メールアドレスの登録

利用者が任意で行うメールアドレスの登録方法等については,以下の資料を参考にしてください。

利用者のメールアドレス登録について(PDF:251KB)

4 その他

  • (1)登録料,使用料は無料です。
  • (2)登録者のメールアドレスは,情報セキュリティが確保された総合行政ネットワーク(LGWAN)を利用した県の電子申請システムのサーバに登録されるため,個人情報は守られます。
  • (3)本アプリ提供後,目的外の使用など不適切な運用が確認された場合には,アプリの提供を停止する場合があります。
  • (4)みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)を活用している店舗,施設はこちらからご確認ください。⇒みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)を活用している施設を公表します

お問い合わせ先

デジタルみやぎ推進課システム最適化班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号
(宮城県庁行政庁舎3階北側)

電話番号:022-211-2476

ファックス番号:022-211-2495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は