ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
確保病床数,感染状況の指標
宮城県新型コロナウイルス感染症対策本部

感染の可能性がある場合

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月1日更新

陽性者との接触で感染した可能性がある場合の対応

陽性者と同居している方

 □ 同居されている方へは,保健所からの指示・案内があります。

 □ 陽性者本人からの聞き取りを行った後にご連絡します。連絡があるまでお待ちいただくようお願いします。

陽性者との接触歴がある方

  □ 濃厚接触者に該当するかについては,下記のフロー図にてご確認ください。

   □ 健康観察期間の留意事項や健康観察終了日についても,フロー図にて併せてご確認ください。

知人が陽性になった場合
職場で陽性者が発生した場合

 症状出現等により受診・相談センターに相談する場合,「陽性者との接触歴がある」ことを必ずお話しください。

 濃厚接触者の健康観察期間中の過ごし方については,濃厚接触者の方へのお願い をご覧ください。

発熱等の症状がある方

 □ まずはかかりつけ医に電話で相談してください。

   必ず事前に電話で相談し,受診方法等を確認するようにしてください。

 □ かかりつけ医がいないなどの場合,下記の受診・相談センターへ相談をお願いします。

   近隣で受診可能な医療機関をご案内します。

  
 種別連絡先対応時間
受診・相談センターコールセンター電話  022-398-921124時間対応
聴覚や言語に障害のある方FAX  022-200-2965
メール sodan-corona@medi-staffsup.com

午前8時30分から

午後5時15分まで

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)