ここから本文です。

自宅にて療養・入所待機される方へ

  1. 自宅で療養する際のお願い
  2. お子さんが新型コロナウイルスに感染した場合の対応
  3. 自宅療養中の健康観察について
  4. 症状が悪化した場合
  5. 自宅療養者への生活支援品の配送について
  6. パルスオキシメータの使用方法
  7. 参考

1 自宅で療養する際のお願い

  • 療養期間中は、毎日、定時に体温測定を行うなど、ご自身の健康状態の観察を行なっていただきます。
  • 当面の食料などの生活必需品は、配送業者から自宅宛てに発送されます。
  • 発症後は急激に症状が悪化する場合があります。症状の変化に十分ご注意願います。
  • 感染拡大防止のため、ご本人は外出せず、周囲の方との接触は避けてください。
  • ご家族と同居の場合にも、部屋を分けるなどし、できるだけ接触を減らしてください。
  • 自宅内でも必要最小限の行動にとどめ、自室を出る際にはマスク・手指衛生に努めてください。
  • ご家族など同居の方も、非常時以外の外出は控えましょう。
  • 外部からの不要不急の訪問者は受け入れないようにしましょう。

2 お子さんが新型コロナウイルスに感染した場合の対応

  • お子さんが感染した場合の,自宅療養の注意点や気をつけるべき症状,家庭看護のポイント等について「宮城県小児コロナウイルス感染症対策チーム」が資料を作成しました。療養中の参考にしてください。

 

01

お子さんが新型コロナウイルスに感染したら(宮城県小児コロナウイルス感染症対策チーム)

(PDF:1,089KB)

3 自宅療養中の健康観察について

  • 療養期間中は、1日2回は体温やパルスオキシメーターでの血中酸素飽和度の測定、顔色や息苦しさ等、体調を注意深く観察してください。
  • 詳しくは、健康観察方法について(My HERSYS、自動架電、健康コール)をご覧ください。
  • 健康状態をスマートフォン等から入力していただくことで、迅速に健康状態の変化を把握でき、適切な対応へつなげることが可能となります。
  • 療養の解除については、保健所が判断します。
  • 安心してお過ごしいただくためにも、是非、健康状態の確認と入力をお願いいたします。

4 症状が悪化した場合

  • 自宅等で療養中に、下記に示した「(表)緊急性の高い症状」を認めるなど、症状(発熱、咳、痰、倦怠感など)が悪化した場合、保健所から案内されている電話番号(保健所や自宅療養者フォローアップセンター)へ連絡してください。

(表)緊急性の高い症状 ※はご家族等が確認した場合

項目 詳細
表情・外見 顔色が明らかに悪い※
唇が紫色になっている
いつもと違う、様子がおかしい※
息苦しさ等 息が荒くなった(呼吸数が多くなった)
急に息苦しくなった
生活をしていて少し動くと息苦しい
胸の痛みがある
横になれない。座らないと息ができない
肩で息をしている
突然(2時間以内を目安)ゼーゼーしはじめた
意識障害等 ぼんやりしている(反応が弱い)※
もうろうとしている(返事がない)※
脈がとぶ、脈のリズムが乱れる感じがする

 

おとな救急電話相談・こども夜間安心コール(PDF:820KB)

5 自宅療養者への生活支援品の配送について

  • 県では、自宅療養される皆様が療養に専念いただけるよう、ご飯やおかず缶詰、飲料、トイレットペーパー等の生活支援品(10日相当分)をお届けいたします。
  • また、ご家庭に乳幼児(0~3歳)がいる自宅療養者の皆様には、おやつや粉ミルク、紙おむつ等の乳幼児向け生活支援品をお届けいたします。
  • なお、乳幼児向け生活支援品の配送に当たっては、紙おむつのご希望のサイズをお伺いするため、県からご連絡させていただきます。

 ※仙台市にお住まいの自宅療養される皆様につきましては,仙台市から生活支援品を配送しておりますの で,下記をご参照ください。

 ○仙台市のホームページはこちら(外部サイトへリンク)

 ・該当箇所「陽性と診断された方へ」4.自宅療養者等支援物品配送サービスのお知らせ

6 パルスオキシメータの使用方法

  • 現在、新型コロナウイルス感染症によりご自宅で療養される方には、パルスオキシメータを配送・貸与しています。
  • パルスオキシメータは、血液の中の酸素飽和度を、指先に装着して測るための機械です。
  • 採血の必要は無く、呼吸によって酸素がどの程度取り込めているかの目安になります。
  • 次の利用者へ貸与するパルスオキシメータの確保のため、利用期間が終了しましたら、案内のあった返却方法に従って、直ちに返却くださいますようご協力をお願いします。

使い方

 ご使用の前に、パルスオキシメーターの使い方(PDF:309KB)をご覧ください。

 1 座った状態で測定します。測定前に深呼吸し、安静にします。
 2 パルスオキシメーターの電源を入れて、クリップをつまみ、指をいれます
 3 指を入れて固定すると、はかり始めます。
 4 表示された数値は健康観察で報告いただきますので、メモしておいてください。
 (SpO2:酸素飽和度、PR:脈拍数)

7 参考

家庭内での感染予防対策~8つのポイント~

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合 家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~(外部サイトへリンク)

(厚生労働省ページにリンク)

自宅療養ハンドブック

「新型コロナウイルス感染症 ~感染予防ハンドブック 自宅療養をする方へ・同居の方へ」(外部サイトへリンク)(東北医科薬科大学病院ページへリンク)

監修:賀来 満夫 東北医科薬科大学医学部特任教授・東北大学名誉教授

新型コロナウイルスの感染予防として、家庭でできる具体策をまとめたハンドブックが東北医科薬科大学病院にて公開されていますのでご参照ください。

お問い合わせ先

疾病・感染症対策課感染症対策班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2632

ファックス番号:022-211-2697

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は