ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ環境影響評価について(仮称)宮城山元風力発電事業(計画段階環境配慮書)

(仮称)宮城山元風力発電事業(計画段階環境配慮書)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月8日更新

環境影響評価図書の公表に関するお知らせ   

計画段階環境配慮書

【事業者の名称,代表者の氏名及び主たる事務所の所在地】 

 名称:東急不動産株式会社

 代表者:代表取締役社長 岡田 正志

 所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目二十一番一号

【対象事業の名称,種類及び規模】

 名称:(仮称)宮城山元風力発電事業

 種類:風力発電(陸上)

 規模:最大51,600kW

【対象事業の実施が想定される区域】

 宮城県亘理郡山元町

【縦覧】

1 縦覧場所

・宮城県庁環境生活部環境対策課(宮城県仙台市青葉区本町三丁目八番一号)

・山元町役場 役場庁舎一階 西側ロビー(宮城県亘理郡山元町浅生原字作田山三十二番地)

・亘理町役場正面玄関ホール(宮城県亘理郡亘理町字悠里一番地)

・亘理町農村環境改善センター(吉田地区交流センター)談話室(宮城県亘理郡亘理町吉田字大塚百八十五番地)

2 縦覧期間

 令和2年5月8日(金曜日)~令和2年6月6日(土曜日)

 土・日・祝祭日除く。

3 縦覧時間

 午前8時30分から午後5時15分まで

4 インターネットによる公表

事業者のホームページにおいて令和2年5月8日(金曜日)から令和2年6月6日(土曜日)までご覧いただけます。

URL:  https://tokyu-reene.com/assess/miyagiyamamoto1

5 意見の提出

 「配慮書」について,環境の保全の見地から意見をお持ちの方は,事業者宛てに書面にて意見書をお寄せください。

(1)意見書の記載事項

   ・配慮書の名称

   ・氏名及び住所

   ・配慮書についての環境の保全の見地からの意見(意見の理由を含めて記載してください。)

(2)意見書の提出期限

・郵送期間 令和2年5月8日(金曜日)から令和2年6月20日(土曜日)まで(消印有効)

・メール期間 令和2年5月8日(金曜日)から令和2年6月20日(土曜日)まで

・投函期間 令和2年5月8日(金曜日)から令和2年6月6日(土曜日)まで

(3)意見書の提出先

下記まで郵送又は縦覧場所に設置の意見書箱への投函でご提出ください。

住所:〒150‐0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目二十一番一号 渋谷ソラスタ

事業者名:

 東急不動産株式会社 都市事業ユニット

 インフラ・インダストリー事業本部 再生可能エネルギー第一部

 風力開発第二グループ

担当者名: 宮島、南場

お問い合わせ先

住所:〒150‐0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目二十一番一号 渋谷ソラスタ

事業者名:

 東急不動産株式会社 都市事業ユニット

 インフラ・インダストリー事業本部 再生可能エネルギー第一部

 風力開発第二グループ

担当者名:宮島、南場

担当者連絡先:電話番号 03-6455-2690

(土・日曜日及び祝祭日を除く、午前10時から午後5時まで)

       メールアドレス TLC_Yamamoto@tokyu-land.co.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)