ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴宮城オルレ「登米コース」オープニング参加者の募集について(観光課)

宮城オルレ「登米コース」オープニング参加者の募集について(観光課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月7日更新
担当課
記者発表資料

令和2年2月7日
観光課観光復興推進班
担当:水摩,町田
内線:2755

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

宮城オルレ「登米コース」オープニング参加者の募集について

 本県が国内外からの誘客を促進する新たなコンテンツとして推進している「宮城オルレ」については,一昨年10月に第1コース「気仙沼・唐桑コース」,第2コース「奥松島コース」,そして,昨年9月に第3コース「大崎・鳴子温泉コース」がオープンし,これまで16,000人以上の方々に利用いただいております。

 このたび,第4コース「登米コース」のオープンに伴い,令和2年2月7日(金曜日)から別紙チラシ及びWebサイトにおいてオープニング参加者の募集を開始いたしました。

 

1 宮城オルレ第4コース「登米コース」オープニング

 (1)日   時  令和2年3月21日(土曜日)

            セレモニー:10時から午前10時30分まで

            コース体験:10時30分から16時頃まで

 (2)場   所  豊里花の公園グラウンド(スタート地点「豊里公民館」となり)

            (登米市豊里町小口前88)

 (3)コース概要  総距離:11キロメートル

            所要時間:4時間から5時間

            難易度:初級

 

2 募集内容

(1)募集期間  令和2年2月7日(金曜日)から3月9日(月曜日)まで

(2)募集定員  先着300名

(3)参 加 費   無料

(4)申込方法  Webサイト(https://www.miyagiolle.jp/)又はFAX

 

募集チラシ [PDFファイル/1.18MB]

 

 

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)