ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「仙南地域の食『みやぎ蔵王』ブランド推進セミナー」の開催について

「仙南地域の食『みやぎ蔵王』ブランド推進セミナー」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月11日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和元年11月11日
宮城県大河原地方振興事務所
地方振興部 振興第二班
担当:木皿,片桐
電話:0224-53-3182(直通)

「仙南地域の食『みやぎ蔵王』ブランド推進セミナー」の開催について

 仙南産食材を活用した「みやぎ蔵王三十六景地域の逸品」の普及促進を通じ「食と観光の仙南ブランド」の構築を図るため,「みやぎ蔵王」のイメージや地域資源を活用した商品開発・販路開拓をテーマとしたセミナーを開催します。

 今回は,宮城学院女子大学の学生と一緒に,「買いたくなる商品」について話し合います。台風19号の被害を受けた事業者も参加するなど,地域の復興の一助になればと考えておりますので,報道機関の皆様におかれましては,ぜひ取材いただきますようお願いします。

1 名称

仙南地域の食「みやぎ蔵王」ブランド推進セミナー ~ 買いたくなる商品とは? ~

2 日時

令和元年11月14日(木曜日) 午後1時30分から午後4時まで 

3 場所

宮城県大河原合同庁舎4階 大会議室 (柴田郡大河原町字南129-1)

4 主催

宮城県大河原地方振興事務所

5 内容

(1) 第1部(午後1時30分から2時まで)

  講演 「新たな価値を生み出す『地域資源』について」

  講師 宮原 育子 氏

      宮城学院女子大学 現代ビジネス学部 現代ビジネス学科 教授

(2) 第2部(午後2時20分から4時まで)

  宮城学院女子大学の学生を交えたワークショップ

   ※試食を通して,商品の改善方法について話し合います。

6 参加者

宮城学院女子大学 現代ビジネス学部 現代ビジネス学科の学生 約30名

仙南地域の食品製造事業者,販売事業者,関係機関 等 約40名

セミナーの様子

※イメージ

7 問合せ先

宮城県大河原地方振興事務所 地方振興部 振興第二班 担当:木皿,片桐

電話:0224-53-3182 FAX:0224-53-3076 E-mail:oksinbk2@pref.miyagi.lg.jp


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。