ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴令和2年度国の施策・予算に関する提案・要望活動について(震災復興・企画総務課)

令和2年度国の施策・予算に関する提案・要望活動について(震災復興・企画総務課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月12日更新
担当課
記者発表資料

令和元年6月12日

 震災復興・企画総務課
 企画調整第二班
 担当:渡邊,熊谷(内線2415)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

令和2年度 国の施策・予算に関する提案・要望活動について

東日本大震災からの復興や県政施策の推進に必要な予算措置等を求めるため,令和元年6月19日(水曜日)及び20日(木曜日)に村井知事が関係省庁等を訪問し,要望活動を行う予定です。

つきましては,復興庁での要望を下記により行いますので,取材を希望される場合は,下記プレスリリース資料に添付されている別紙様式により令和元年6月14日(金曜日)午後5時までに震災復興・企画部 震災復興・企画総務課宛てファクシミリで申し込み願います。

1 取材対象場所(予定)

日時

6月19日(水曜日) 午後1時30分~午後1時50分

※ 当日の状況により,急遽時間が早まる可能性がありますので,十分に余裕を持ってお越しください。

場所及び相手方

場所:復興庁

相手方:渡辺 博道 復興大臣

※ 頭撮りのみ。

※ 時間,場所及び相手方等が変更となった場合は,取材予定者に直接連絡します。

2 主な要望内容

  1. 復旧・復興に要する人的支援の継続
  2. 東日本大震災復興関連予算の確保及び運用等
  3. 復興庁の後継組織による支援の継続
  4. 「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金」に係る支援の継続等
  5. 被災者の心のケア対策及び見守り・生活支援のための財源の確保等
  6. 被災県に対する教職員定数の中・長期的な加配措置 ほか


プレスリリース資料(令和2年度) [PDFファイル/213KB]

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)