ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

FB宮城県の大会概要 ボランティア情報 聖火リレー情報復興の火
パラリンピック聖火フェスティバルホストタウンの取組スポーツ施設紹介宮城県へのアクセス宮城県の取組beyond2020 東日本大震災からの復興状況宮城県観光情報

 


「オリンピック聖火リレートーチ展示&VR体験会」開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月4日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和2年2月4日

オリンピック・パラリンピック大会推進課企画広報班

担当:福山

電話番号022-706-7115

オリンピック聖火リレートーチ展示&VR体験会開催のお知らせ

 この度,東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーである日本生命保険相互会社の御協力により,オリンピック聖火リレートーチ展示&VR体験会を下記のとおり開催します。

 県民の皆様に広くお知らせくださるようお願いします。

 

1 概要

  日 時 令和2年2月6日(木曜日)第1部 午前11時30分から午後1時30分まで

                          第2部 午後 4時30分から午後6時まで

  会 場 県庁1階県民ロビー西側

  協 力 日本生命保険相互会社

2 内容

(1)オリンピック聖火リレートーチの展示

   オリンピック聖火リレートーチを展示します。

  実際に触っていただくことができるほか,トーチを持って写真を撮影することもできます。

(2)VR体験会

   バーチャルリアリティ機器を使用し,桐生祥秀選手等と短距離競走の体験を行います。

      聖火トーチ                                                 

 

<オリンピック聖火トーチについて> 

 東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の聖火リレートーチの素材には,東日本大震災被災地(岩手県,宮城県,福島県)の仮設住宅の廃材から再生したアルミニウムを使用しています。
 再生アルミ利用率は約30 %です。


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。