ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴農政部食の多様性に対応した新メニュー・商品発表&試食会 in 仙台を開催します
農政部関係記者発表資料

食の多様性に対応した新メニュー・商品発表&試食会 in 仙台を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月18日更新
担当課
記者発表資料

令和3年2月18日
農政部食産業振興課
担当:相原,押野
内線:2346

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

ムスリム、ベジタリアンなど 食の多様性に対応した
新メニュー・商品発表&試食会 in 仙台

宮城県では、多様な食文化・食習慣を有する外国人旅行者等に対するおもてなし対応の普及促進を図るため、
ハラール等対応食普及促進事業を実施しています。

今回、この事業の一環として、県内事業者が県産食材を活用し開発した、
ムスリム・ベジタリアン・ヴィーガン対応のメニュー・商品の発表&試食会を開催いたします。

日時

令和3年2月22日(月曜日)午後3時から午後4時15分まで

会場

眞野屋(仙台市青葉区昭和町1-37ジェーエーシービル1F)

概要

新商品2点、新メニュー4品発表、ムスリム・ベジタリアン等モニター(7名)による試食

※タイムスケジュール等の詳細は、記者発表資料をご覧ください。

ムスリム、ベジタリアンなど 食の多様性に対応した新メニュー・商品発表&試食会 in 仙台の開催について(記者発表資料) [PDFファイル/247KB]

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)