ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
農政部関係記者発表資料

「だて正夢」を使用したお弁当が発売されます!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月26日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和2年5月26日
みやぎ米推進課
担当:佐藤・寺島・阿部
連絡:022-211-2841

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 みやぎ米の新品種「だて正夢」を使用したお弁当が県内のイオングループ各店舗で販売されます。この取り組みは,県と地域活性化包括連携協定を結んでいるイオン株式会社,全国農業協同組合連合会宮城県本部,株式会社パールライス宮城,県の4者の連携により実施します。

 新型コロナウィルスの影響で,イベントや店頭での試食販売が難しい中,お弁当として「だて正夢」を提供することで,県民の皆様に改めて「だて正夢」のおいしさを実感していただき,さらなる認知度向上と販売促進に弾みをつけていきます。

1 期間

令和2年5月27日(水曜日)~11月下旬

※延長する場合あり

2 店舗  

県内のイオングループ39店舗

(イオンエクスプレス・サンデーを除く)

※店舗の詳細は下記の参考資料参照

3 内容

「だて正夢」を使用したお弁当7商品

うち季節商品は1か月毎に内容が変更されます(詳細は下記参考資料を参照)。

お弁当には「だて正夢」のロゴマークが入ったシールが貼られます。

  

4 その他 

新米時期には全商品が令和2年産「だて正夢」に切り替わります。

5  参考資料 

記者発表資料 [PDFファイル/516KB]


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)