ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴農政部令和元年度 特定家畜伝染病対策防疫演習(消毒ポイントの設置・運営)について
農政部関係記者発表資料

令和元年度 特定家畜伝染病対策防疫演習(消毒ポイントの設置・運営)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月3日更新
記者発表資料

令和元年10月8日
(窓口)
宮城県農政部畜産課
担当:西・山田(022-211-2854)

記者発表資料

1 目的及び概要

  特定家畜伝染病(口蹄疫・豚コレラ・高病原性鳥インフルエンザ等)が万一発生した際には,迅速な防疫措置を実施する必要があり,病原体の拡散を防ぐために,消毒ポイントを設置し,関係車両を中心に消毒を行います。

  このため,県では,消毒ポイントに係る設置運営について,実際に活動する民間委託業者等の参加により,動力式噴霧器を使用した実施演習を開催します。この演習を通じて,特定家畜伝染病に係るマニュアルを検証し発生に備えます。

2 日 時

 令和元年10月11日(金曜日) 午後1時から午後5時まで ※雨天決行

3 場  所

  (公社)宮城県獣医師会館 3階 会議室 (仙台市宮城野区安養寺3-7-2)

  旧宮城県消防学校屋内運動施設・駐車場 (仙台市宮城野区安養寺3丁目15-18)

  ※自動車は,仙台家畜保健衛生所内に駐車願います。

4 主 催 

 宮城県土木部・農政部

5 演習内容

  移動規制班に係る備蓄資機材の確認,業務確認,動力式噴霧器操作,消毒ポイントでの車両消毒

    

 
時間(予定)場所概要
13時00分~13時30分

(公社)宮城県獣医師会館

3階 会議室

開会

移動規制班の防疫作業・演習内容説明
13時30分~13時45分徒歩にて移動 
13時45分~14時15分旧宮城県消防学校屋内運動施設備蓄倉庫内の資機材確認
14時15分~16時00分旧宮城県消防学校駐車場

1.動力噴霧器操作訓練      2.車両消毒訓練

16時00分~17時00分旧宮城県消防学校駐車場閉会後,片付け

6     参集範囲

       宮城県土木部・農政部

       一般社団法人 宮城県ペストコントロール協会ほか