ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 広報・広聴 > 農林水産部 > 農林産物品評会・花き品評会の「農林水産大臣賞」の受賞者について

農林産物品評会・花き品評会の「農林水産大臣賞」の受賞者について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月22日更新
担当課
記者発表資料

平成30年10月22日
農業振興課普及支援班(農林産物) 担当 木村,伊藤
電話 022-211-2837

園芸振興室園芸振興班(花き) 担当 吉村,佐々木       電話022-211-2843

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

農林産物品評会・花き品評会の「農林水産大臣賞」の
受賞者について

「みやぎまるごとフェスティバル2018」に合わせて開催した,宮城県農林産物品評会(主催:宮城県)と宮城県花き品評会(主催:宮城県花と緑普及促進協議会)において,特に優秀な農林産物「農林大臣賞」として選定し,賞状授与を行いました。

1農林水産大臣賞受賞者 

農林水産大臣賞受賞者
部門市町村氏名品目(品種)
水稲(うるち玄米)栗原市有限会社狩野農友うるち玄米
果実蔵王町平間 裕喜日本なし
野菜登米市山内 勉きゅうり
林産物登米市髙橋 龍朗生しいたけ
花き石巻市髙橋 エリカ輪ぎく

 

2日時と場所

日時 平成30年10月21日(日曜日)午前10時から午前11時まで

場所 市民広場 ステージ(「みやぎまるごとフェスティバル2018特設ステージ」)

 

3審査概要

  1. 水稲(うるち玄米) 平成30年10月12日~18日にかけて,食味値・整粒歩合等の品質審査や外観審査を行って総合的に選定。
  2. 果樹・野菜・林産物・花き 平成30年10月19日に,審査員による比較審査を行って選定。

※宮城県農林産物品評会

宮城県が主催し,農業者の生産意欲の高揚と生産技術の向上を図り,農林産物の生産振興に寄与する事を目的に開催し,今年度で70回目となる。

※宮城県花き品評会

宮城県花と緑普及促進協議会が主催し,花き生産技術の向上及び生産意欲の喚起を図り,市場評価の向上及び消費者等の理解を深めることを目的に開催されている。

※宮城県花と緑普及促進協議会 会長:百々喜明(どど よしあき)

構成:宮城県,仙台市,全国農業協同組合連合会宮城県本部,宮城県園芸協会,宮城県花卉商業協同組合

仙台中央卸売市場花卉仲卸協同組合,仙台生花株式会社,株式会社仙花,株式会社石巻花卉園芸

 

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。