ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴災害時における電力復旧に関する協定を締結しました

災害時における電力復旧に関する協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月15日更新
このリリースの担当課(所)

記者発表資料
令和3年3月15日
危機対策課防災対策班
担当:黒澤,大石
内線:2375

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

災害時における電力復旧に関する協定について

 宮城県では,災害時における電力復旧に関する協定を,東北電力株式会社,東北電力ネットワーク株式会社との間で締結しました。

1 協定の名称

  災害時における電力復旧に関する協定

2 協定締結日

  令和3年3月15日(月曜日)

3 協定締結団体

  東北電力株式会社(宮城支店)

  東北電力ネットワーク株式会社(宮城支社)

4 協定の目的 

 平成23年東日本大震災,令和元年東日本台風等これまでに発生した災害においても,県と各社で連携し電力復旧等を行ってまいりましたが,令和元年房総半島台風,東日本台風等によるライフライン被害が社会問題となっている状況を踏まえ,今後の大規模災害による大規模停電の発生に備えるため,電力の迅速かつ円滑な復旧活動に関する相互連携強化を目的に協定を締結しました。

5 本協定における主な連携・協力事項

 (1) 災害発生時の相互の情報共有

 (2) 県災害対策本部への各社情報連絡員の派遣

 (3) 医療機関,官公署,避難所等の重要施設の電力復旧

 (4) 電力復旧作業等に関する協力(道路啓開,資機材置場確保等)

 

 記者発表資料 [PDFファイル/118KB]

 

 

 


※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)