ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす震災復興・伝承震災・復興震災・復興宮城県震災復興パネル展in東京の開催について

宮城県震災復興パネル展in東京の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月5日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和3年3月5日

震災復興・企画部震災復興推進課

担当 貝塚・菊池

電話:022-211-2408

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

宮城県震災復興パネル展in東京の開催について

 東日本大震災からの時間の経過とともに,震災の記憶の風化が懸念されることから,県では,毎年 「風化防止」を目的として各地でパネル展を開催しております。今年度は東京スカイツリータウンで行うこととなりましたので,お知らせいたします。

1 展示期間

  令和3年3月10日(水曜日)から令和3年3月12日(金曜日)まで

  時間:午前10時から午後9時

  ※東京ソラマチの営業時間に準ずる。

  ※緊急事態宣言発令時には,時間が変動する可能性がございます。

2 展示場所

   東京スカイツリータウン 地下3階エントランス スペース 

  (東京都墨田区押上1丁目1−2) ※入場は無料です。

  3 内容

    東日本大震災の概況や,宮城県内の復興の進捗状況,震災の記憶の風化防止・伝承施設などをまとめているほか, 

  県内で復興に向けた取り組みを行う方々を取り上げた「宮城県震災復興ポスター」も併せて紹介しています。

  4 その他 

 会場には,宮城県の復興のいまを伝える広報紙「NOW IS.」や,宮城県の10年間の復興の歩みをまとめた,冊子「みやぎ・復興の歩み10」も設置しております。

記者発表資料 [PDFファイル/316KB]

 


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)