ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

優良民間社会福祉事業施設に対する御下賜金伝達式

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月17日更新
担当課
記者発表資料

令和3年2月17日
保健福祉部社会福祉課
担当:熊谷・三浦
内線:2516

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

このことについて,下記のとおり御下賜金の伝達式が行われますのでお知らせします。

1 日時

 令和3年2月22日(月曜日) 午前10時15分

2 場所

 知事室

3 拝受者

 特別養護老人ホーム 清楽苑 (経営主体:社会福祉法人 千賀の浦福祉会)

4 伝達者

 知事

【参考】 「御下賜金(ごかしきん)」について

 天皇誕生日に際して,社会福祉事業奨励のために,天皇陛下から全国の優良民間社会福祉事業施設及び団体に対し金一封が下賜されるもので,天皇誕生日前後の佳日に知事から拝受者に伝達している。

天皇誕生日に際しての御下賜金拝受者について

1 今年度拝受者概要

施設名      特別養護老人ホーム 清楽苑

施設所在地    宮城県塩竈市清水沢一丁目12-1

施設長名       松浦 康晃

施設開所年月日  昭和62年4月1日

2 拝受者設置法人概要

設置法人名    社会福祉法人 千賀の浦福祉会

事務所所在地   宮城県多賀城市高橋四丁目24-1

理事長名     遠山 勝雄

法人設立年月日 昭和61年7月25日

主な実施事業   特別養護老人ホーム,軽費老人ホーム,老人デイサービス事業


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。