ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全危機管理危機管理全般緊急事態宣言に関する相談窓口の設置について(人事課)

緊急事態宣言に関する相談窓口の設置について(人事課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月17日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和2年4月17日
総務部人事課
担当:石倉,永田
内線:2286

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

緊急事態宣言に関する相談窓口の設置について

 新型インフルエンザ等特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象が全国へ拡大されたことを受け,宮城県でも下記のとおり,緊急
事態措置に関する相談窓口を設置します。

 

●名  称:宮城県緊急事態宣言相談ダイヤル

●開設日時:令和2年4月18日(土曜日)9時00分

●電話番号:022-211-3332

●受付時間:月~金曜日 9時~18時
      ※土日は初週末の4/18(土曜日)及び4/19(日曜日)(9時~18時)のみ受付します。

●相談内容:外出自粛要請に関すること
      イベントの開催自粛要請に関すること など

●その他関係相談窓口

その他関係相談窓口

内容

相談窓口

電話番号

時間帯

新型コロナウイルス感染症についての健康相談に関すること

健康電話相談窓口

(コールセンター)

022-211-3883,

022-211-2882

24時間

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の経営相談,県の融資制度に関すること

事業者向け相談窓口

022-211-2742

8時30分~17時

(土日・祝日を除く)

 


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。