ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴令和元年度「東北文化の日」事業について(消費生活・文化課)

令和元年度「東北文化の日」事業について(消費生活・文化課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月16日更新
このリリースの担当課(所)

記者発表資料
令和元年10月16日
環境生活部消費生活・文化課文化振興班
担当:平泉・佐藤

電話:022-211-2527

 

 

令和元年度「東北文化の日」事業について

 事業開始から10年目となる令和元年度「東北文化の日」につきまして,以下のとおり実施します。

1 今年度の実施期間

・東北文化の日  令和元年10月26日(土曜日)・27日(日曜日)

・関連イベント開催期間  上記「東北文化の日」から11月24日(日曜日)までの約1か月間を中心とした期間

2 実施主体

「東北文化の日」推進委員会(東北6県と仙台市で構成)

3 主な内容

(1)参加施設入館料の無料又は割引

(2)オリジナルグッズプレゼントなど入館者に対する特典の実施

(3)企画展や文化イベント等の開催

4 参加施設・イベント等

・参加施設233件,イベント297件(東北6県合計)

・参加施設,イベント等の詳細につきましては,「ガイドブック」を御覧ください。

令和元年度「東北文化の日」ガイドブック [PDFファイル/4.82MB]

「東北文化の日」とは?

 東北圏域の特色ある文化資源の情報を一体的に発信することを目的に,東北6県と仙台市との連携により,平成22年度から「東北文化の日」事業を推進しています。

 毎年,10月最終土曜日及びその翌日を「東北文化の日」とし,11月最終日曜日までの約1か月間を中心に東北各県の参加施設等において,無料(割引)展示,無料イベント等の事業を実施し,交流人口の増加を目指しています。


 

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)