ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「選挙啓発サポーター」を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月10日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和元年9月10日
宮城県選挙管理委員会事務局
担当:啓発班 榊原・半田
内線:2343

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

「選挙啓発サポーター」の概要

 「選挙啓発サポーター」とは,より多くの県民の投票参加を実現するため,宮城県選挙管理委員会事務局で投票に関する啓発活動を官民一体となって推進する団体等を「選挙啓発サポーター」として募集・登録するものです。

応募資格

本事業の趣旨に賛同し,次のいずれかに該当する団体等とします。

・宮城県内に本社,事務所等を置く法人等(政党・政治団体,宗教団体を除く。)

・宮城県内の大学,短期大学,専修学校

応募・登録方法

登録を希望する団体等は,「選挙啓発サポーター」エントリーシートに必要事項を記入し,電子メール又はファクシミリにより県に提出してください。募集に関する詳細については募集要項をご覧ください。

「選挙啓発サポーター」の活動

投票総参加と明るい選挙の推進に繋がる選挙啓発サポート活動を,それぞれの団体等において自主的に行うものとします。

<サポート活動の例>

宮城県内に本社,事務所を置く法人等(政党・政治団体,宗教団体を除く。)

・法人等の店頭・店内,事務所内への啓発ポスター,卓上POPの掲示

・朝礼や会議,社内放送,社内メール等による社員への投票呼びかけ

・ノー残業デー等における期日前投票の呼びかけ

・法人等のお客様や関係団体への啓発チラシの配布

・店内放送等による期日前投票日や投票日の周知

・法人等のホームページによる投票日や期日前投票のお知らせ

(選挙特設サイトのバナー掲載)

・その他,団体等が独自に企画・実施する啓発活動

 

宮城県内の大学,短期大学,専修学校

・学内放送,学内メール等による学生への投票呼びかけ

・学校構内への啓発ポスター,卓上POPの掲示

・学生等への期日前投票場所の周知

・学生等への啓発チラシ,ノベルティグッズ配布による投票呼びかけ

・朝礼や会議,学内放送,学内メール等による職員への投票呼びかけ

・ノー残業デー等における職員への期日前投票の呼びかけ

・その他,団体等が独自に企画・実施する啓発活動

「選挙啓発パック」の提供等

登録いただいた団体等には,選挙啓発サポート活動に活用できる「選挙啓発パック」(啓発ポスター,チラシ,ノベルティグッズ,卓上POP等の詰め合わせ)を提供するほか,団体等の名称や活動実績等を県議選期間中に開設する特設サイトに掲載し,選挙啓発にフレンドリーであることをPRします。

関係資料

(PR資料)「選挙啓発サポーター」を募集します [PDFファイル/236KB]

選挙啓発サポーター募集要項 [PDFファイル/177KB]

(法人等向け)「選挙啓発サポーター」エントリーシート [Excelファイル/18KB]

(教育関係機関向け)「選挙啓発サポーター」エントリーシート [Excelファイル/18KB]


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)