ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす観光課宮城オルレ利用者数1万人突破のお知らせ(観光課)

宮城オルレ利用者数1万人突破のお知らせ(観光課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月11日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和元年6月11日
経済商工観光部観光課
担当:水摩・江刺
内線:2755

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 宮城の美しい自然やその土地の歴史、食などの魅力を楽しみながら歩く「宮城オルレ」の2コース(「気仙沼・唐桑コース」及び

「奥松島コース」)の利用者数がオープンから約8ヶ月で1万人を突破しました。

 県では引き続き、両コースの国内外へのPRを積極的に行うとともに、新規コース造成を支援する等により、宮城オルレの推進

に取り組んでまります。

 

 気仙沼・唐桑コース 2,317 人

 奥松島コース 8,094 人

 計 10,411 人 (令和元年5月末現在)


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。