ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴平成31年度第1回臨床研修医合同研修会「ウェルカムみやぎ」の開催について

平成31年度第1回臨床研修医合同研修会「ウェルカムみやぎ」の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月2日更新
担当課
記者発表資料

平成31年4月2日
保健福祉部医療人材対策室
医師定着推進班(内線2692)
担当:菅原

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

平成31年度第1回臨床研修医合同研修会「ウェルカムみやぎ」の開催について

1 目的  

 宮城県で臨床研修を開始する研修医を対象に,出身大学や研修先病院の枠を超えて研修医同士が交流できる機会を提供することで連帯感を醸成し,ネットワーク形成につなげることにより,県内医療機関への定着率向上を図る。

 

2 開催日時  

平成31年4月5日(金曜日) 午後4時から午後8時まで

 

3 開催場所

「仙台サンプラザ」(仙台市宮城野区榴岡5-11-1) 電話022-257-3333

3階「宮城野」(第一部)

3階「クリスタルルーム」(記念撮影及び第二部)

 

4 主催

宮城県医師育成機構

 

5 内容  

○ 第一部 研修会 午後4時から午後5時45分まで

1 開会挨拶 宮城県医師育成機構理事長 久道 茂

2 ガイダンス「宮城県医師育成機構について」 宮城県

3 報  告 短期海外研修参加者からの報告

4 講  演 

○ 「地域医療と日本の医療制度、医療政策などについて」

   講師 宮城県医師会会長 佐藤 和宏

○ 「安全、安心な医療を目指して -医療安全と医事紛争-」

   講師 宮城県医師会副会長 橋本 省

5 閉会挨拶 東北医科薬科大学医学部長 福田 寛

 ○ 記念写真撮影(知事,臨床研修医,機構役員)午後5時50分から午後6時10分まで 

 ○ 第二部 意見交換会(懇親会)午後6時10分から午後8時まで

1 挨拶(宮城県知事 村井 嘉浩)

   挨拶(宮城県医師会会長 佐藤 和宏)

2 意見交換

 

6 出席者  

○ 宮城県知事 村井 嘉浩(記念写真撮影から出席)

○ 宮城県医師育成機構役員

○ 平成31年4月から県内基幹型臨床研修病院において研修を開始する臨床研修医 等   約160人

 

7 参考

 宮城県医師育成機構は,臨床研修体制の整備や地域医療に従事する医師のキャリア形成支援等を通じ,医師が安心して地域医療に貢献できる魅力ある環境を構築し,医師の招へいや県内への定着を促進する事を目的として,東北大学,医師会,医療機関,宮城県の4者により平成23年2月8日に設立された。(平成28年4月からは,東北医科薬科大学も参画)

 臨床研修病院の枠を超えて,県内の臨床研修医が一堂に会する研修会は,平成24年度から連続8回目の開催となる。

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。