ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴宮城県教育委員会と宮城県PTA連合会との意見交換会

宮城県教育委員会と宮城県PTA連合会との意見交換会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月16日更新
担当課
記者発表資料

平成29年11月16日
教育庁生涯学習課協働教育班
担当:長倉
電話:3690

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

 宮城県教育委員会と宮城県PTA連合会の幹部が一堂に会し,小・中学校における諸課題や教育の在り方についての意見交換を通して,課題や解決に向けての方向性を共有することにより,今後の取組を一層効果的なものにすることを目的としております。昨年に続き2回目の開催となります。

1 開  催  日 平成29年11月20日(月曜日)午後3時30分から午後5時15分まで

2 開催場所  ホテル白萩

3 主  催 宮城県教育委員会

4 参  加  者  【宮城県教育委員会】

           教育長,理事兼教育次長,教育次長,教育庁各課室長

           【宮城県PTA連合会】

           会長,副会長,常任理事,事務局長

5 日   程  (1) 開会

          (2) 開会の挨拶

          (3) 出席者紹介

          (4) 意見交換

           (1)これからの地域と学校の連携・協働の在り方について

           (2)部活動での指導ガイドライン【暫定版】を踏まえた,これからの望ましい部活動の在り方について

            (5) 情報提供

            新しい県立高校入学者選抜制度について

          (6)その他

                   (7)まとめと閉会の挨拶

                   (8)閉 会

※なお,宮城県PTA連合会代表者は一保護者でもあり,個人情報に関わる発言も想定されますので,   最初の「出席者紹介」までの頭撮りでお願いします。内容につきましては,閉会行事終了後に囲み取材にて対応します。

 

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。