ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎっ子ルルブル紙芝居演劇を上演します!(教育企画室)

みやぎっ子ルルブル紙芝居演劇を上演します!(教育企画室)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月4日更新
担当課
記者発表資料

平成29年7月4日
教育庁教育企画室企画班
担当:鈴木,村上
内線:3616

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

みやぎっ子ルルブル紙芝居演劇を上演します

 宮城県では,基本的生活習慣の定着促進を目的とした「しっかり寝・きちんと食べ・よく遊で健やかに伸びルルブル)」の取組を行っています。「みやぎっ子ルルブル紙芝居演劇」はその「ルルブル」で伝えたい内容を紙芝居と演劇で表現したもので,今年度は県内の保育所,幼稚園等の幼児等とその保護者を対象に,20か所で上演します。

1 日時・場所 

(1) 平成29年7月8日(土曜日) 午前10時15分から午前11時まで

  大崎市立松山小学校 大崎市松山千石字舛形133

(2) 平成29年7月22日(土曜日)午前10時から午前10時45分まで

  気仙沼市立馬籠幼稚園 気仙沼市本吉町向畑14

(3) 平成29年8月26日(土曜日)午前10時から午前10時45分まで

  医療法人松田会キッズマーク・トゥエイン 仙台市泉区実沢字立田屋敷17-1

  (4) 平成29年9月9日(土曜日) 午前10時から午前10時45分まで

  塩釜聖光幼稚園 塩釜市泉ヶ岡4-15

※ 残りの16回の上演についての詳細及び各上演会場へ取材を行う際には,上記担当までお問い合わせください。

2 内容 

 題目「アーリー博士とレイト怪人」

 親子がハラハラどきどきしながら,奇想天外・冒険活劇を観ることで,早寝早起き朝ごはんの大切さを学ぶことができます。       紙芝居のお話が終わったかと思ったら!?なんと,紙芝居のキャラクターが飛び出し,物語が繰り広げられていきます。

アニメーションイラスト
制作:早寝・早起き・朝ごはん実行委員会in宮城

上映中の様子
上演者  特定非営利活動法人 劇団仙台小劇場

みやぎっ子ルルブル紙芝居演劇は,平成24年度からこれまで県内140か所で上演しています!

ルルブルイラスト


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。