ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農林水産業全般 農林水産業全般「宮城県とエームサービス株式会社との連携に関する基本協定」締結式について

「宮城県とエームサービス株式会社との連携に関する基本協定」締結式について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月27日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

平成29年3月27日
水産業振興課販路開拓支援班
担当:稲田,相澤
内線:2954

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

「宮城県とエームサービス株式会社との連携に関する基本協定」締結式について

  社員食堂を数多く運営するエームサービス株式会社は宮城県とパートナーシップを構築し,宮城県産品を使用したフェアや食育活動,安定的な取引づくりを行っております。さらに連携を深め,より効果的な活動を行うため,連携に関する基本協定を締結することとし,下記のとおり協定締結式を行いますので,是非取材下さいますようお願い申し上げます。

                        記

1 日 時  平成29年3月30日  午後3時20分から午後3時40分まで

2 会 場  宮城県行政庁舎4階 特別会議室

3 出席者

  エームサービス株式会社 代表取締役社長 山村 俊夫

  宮城県知事                     村井 嘉浩

4 連携項目

 1 水産物をはじめとする宮城県産品(以下「県産品」という。)を使用したメニューの開発・フェアの実施・PRに関すること

 2 県産品販売に関すること

 3 県産品を活用した「食育」の普及啓発に関すること

 4 安全・安心な県産品の安定的な取引づくり及び供給体制に関すること

5  その他

  取材いただける場合は,別紙FAX用紙に必要事項を御記入の上,3月29日まで水産業振興課まで送付いただきいますようお願いいたします。

 FAX用紙 [Wordファイル/32KB]

 

 

 

 


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。