ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

千葉県で「みやぎの復興まちづくりパネル展」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月23日更新
このリリースの担当課(所)

記者発表資料
令和元年5月23日

土木部復興まちづくり推進室
担当:宮腰・中澤(3207)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

「みやぎの復興まちづくりパネル展」の開催について

 宮城県及び沿岸市町に未曾有の被害をもたらした東日本大震災から8年が経過し,国内外の多くの方々からご支援をいただきながら,復興の総仕上げに取り組んでいるところです。

 県では,「3.11伝承・減災プロジェクト」として,「ながく」伝承,「ひろく」伝承,「つなぐ」伝承をスローガンに,被災事実を後世に伝承し,減災・防災につなげる取組の一つとして,「みやぎの復興まちづくりパネル展」を開催しております。

 このたび,千葉県後援のもと,千葉市の複合施設「Qiball(きぼーる)」において,震災の記憶の風化防止とこれまでのご支援に対する感謝の気持ちを込め,沿岸市町の復興状況を伝える「みやぎの復興まちづくりパネル展」を,下記のとおり開催します。

1 パネル展名 

みやぎの復興まちづくりパネル展

~3.11伝承・減災プロジェクト 東日本大震災からの復旧・復興の現在~

2 開催場所

Qiball(きぼーる) 1階アトリウム

千葉県千葉市中央区中央4丁目5番1号

3 開催期間

令和元年5月31日(金曜日)~6月6日(木曜日)  8時30分~21時00分

※最終日は15時00分まで

4 主催

宮城県

(後援 : 千葉県)

5 展示内容

東日本大震災からの宮城県沿岸市町の被災状況と復旧・復興状況,まちづくりの概要,千葉県派遣職員の携わった事業紹介など

A1パネル46枚(予定)

6 その他

詳細は別添パネル展チラシのとおり

7 お問い合わせ

パネル展の内容についてのお問い合わせ先

 宮城県土木部復興まちづくり推進室 022-211-3207 宮腰,中澤

※取材に関するお問い合わせについては,宮城県復興まちづくり推進室へお問い合わせください。

※撮影時は,取材前にきぼーる2階の防災センターで入館手続きを行ってください。

別添

別添 パネル展チラシ [PDFファイル/1.88MB]


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)