ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健健康増進(肥満防止・禁煙)健康みやぎの実現に向けて各界の代表者が集結~第3回スマートみやぎ健民会議(代表者会議)を開催します~

健康みやぎの実現に向けて各界の代表者が集結~第3回スマートみやぎ健民会議(代表者会議)を開催します~

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月19日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和元年11月19日
保健福祉部健康推進課
担当:健康推進第二班  吉岡,菊地
電話:022-211-2624

健康みやぎの実現に向けて各界の代表者が集結 ~第3回スマートみやぎ健民会議(代表者会議)を開催します~

 

 宮城県では,メタボリックシンドローム該当者・予備群の割合が全国に比べ高い状況から脱却するため,平成28年2月に産官学連携による「スマートみやぎ健民会議」を設立し,県民の健康づくり運動を推進しています。

 本会議では,県内の各界それぞれの視点による健康づくりについて意見交換を行います。

 また,県からは,今年度から認証制度を開始した「みやぎヘルスサテライトステーション」や,みやぎのスマートアクション「あと、1日、15分(1,500歩)歩く」の実現を目指して昨年度に同会議でお披露目した「みやぎウォーキングアプリ」など,県の取組について報告します。

1 日時  令和元年11月22日(金曜日) 午前10時30分から正午まで

2 場所  TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール1

(仙台市青葉区国分町3丁目6-1)

3 主催  宮城県・スマートみやぎ健民会議

4 出席者  宮城県副知事:佐野 好昭,顧問:東北大学大学院医学系研究科 辻一郎教授 ほか (別紙参照)

5 内 容    情報提供

         「県民の健康課題と県の健康づくりの取組について」 宮城県

         「健康経営について」 東北経済産業局

         「治療と仕事の両立支援等について」 宮城労働局

        意見交換

         「各団体における健康づくりの取組について」

 

別紙(令和元年度スマートみやぎ健民会議(代表者会議)出席者(予定)) [PDFファイル/92KB]

 

 


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)