ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴皇太子殿下御即位と天皇陛下御退位に係る記帳所の設置について

皇太子殿下御即位と天皇陛下御退位に係る記帳所の設置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月22日更新

皇太子殿下御即位と天皇陛下御退位に係る記帳所の設置について

 皇太子殿下の御即位と天皇陛下の御退位に伴い,下記のとおり記帳所を設置するのでお知らせします。

1 記帳所の設置

<期日>

・平成31年5月1日(水曜日/祝日) 午前9時30分から午後4時30分まで

・平成31年5月7日(火曜日)   午前9時30分から午後4時30分まで       

<場所>

宮城県行政庁舎 1階玄関ホール

宮城県大河原合同庁舎(大河原町字南129-1)

宮城県仙台合同庁舎(仙台市青葉区堤通雨宮町4-17)

宮城県大崎合同庁舎(大崎市古川旭四丁目1-1)

宮城県栗原合同庁舎(栗原市築館藤木5-1)

宮城県登米合同庁舎(登米市迫町佐沼字西佐沼150-5)

宮城県石巻合同庁舎(石巻市あゆみ野五丁目7)

宮城県気仙沼合同庁舎(気仙沼市赤岩杉ノ沢47-6)

計8か所

<内容> 

皇太子殿下(新天皇陛下)御即位に際しての祝意の御記帳と天皇陛下(上皇陛下)御退位に際しての感謝の御記帳の両方をお受けします。

 ※詳しくは、秘書課ホームページをご覧ください。

 【担当課】 秘書課総務班 電話022-211-2212

2 その他

 御即位当日に宮城県行政庁舎及び県内各合同庁舎等において国旗を掲揚し祝意を表します。