ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政県税県税に関する手数料の納入方法の変更について

県税に関する手数料の納入方法の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月17日更新

平成30年4月1日から県税に関する証明等手数料が現金納入に変わります。

県税に関する証明等手数料の納入方法の変更

 納税証明書交付,免税軽油使用者証交付及び免税軽油使用者証書換交付に係る手数料の納入方法が,平成30年4月1日以降「宮城県収入証紙」から「現金」に変わります。

 なお,平成31年3月31日までの間は,経過措置として宮城県収入証紙による納入も可能です。

県税事務所での宮城県収入証紙の売りさばき廃止について

 現在,次の4事務所で宮城県収入証紙の売りさばきを行っていますが,県税に関する証明書等手数料の現金納入への変更に伴い,平成30年3月31日をもって売りさばきを廃止する予定です。平成30年4月1日以降に宮城県収入証紙が必要な場合は,その他の売りさばき所をご利用ください。

  ・仙台南県税事務所    仙台市太白区長町7-22-20

  ・仙台中央県税事務所     仙台市青葉区上杉1-2-3 宮城県自治会館1階

      同扇町出張所   仙台市宮城野区扇町3-3-10 交通会館内

  ・仙台北県税事務所    仙台市青葉区堤通雨宮町4-17 宮城県仙台合同庁舎3階

  ・塩釜県税事務所     塩釜市錦町5-28