ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > クレジットカードを利用して自動車税の納税ができます

クレジットカードを利用して自動車税の納税ができます

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月10日更新

ご自宅の『パソコン』,『スマートフォン』等からクレジットカードを利用して自動車税の納税ができます。

ご利用にあたっての注意事項 ※必ずお読みください。

・納税証明書の発行を急がれる方は,クレジットカードによる納税は行わないでください。
 納税証明書は,クレジットカードで支払い手続きいただいた日から約1か月後に発行可能となります。
 (本税及び延滞金に未納がある場合は発行できません。)
 納税証明書の発行を急がれる場合は,金融機関またはコンビニエンスストアをご利用ください。

・県税事務所や金融機関およびコンビニエンスストア等,窓口や店頭でのクレジットカードによる支払いはできません。
インターネットを使用してのパソコン,スマートフォン等からの支払いのみ可能です。

・税額とあわせて,支払い1件あたり324円の決済手数料がかかります。

・宮城県から領収証書の送付は行いませんので,ご了承ください。

・県税事務所等から発行される納付書の発行日当日のお取扱いはできません。
発行日の翌々日以降(土日・祝日は除きます)の納税をお願いします。
お急ぎの場合は,金融機関またはコンビニエンスストアをご利用ください。

・自動車税以外の税目は,クレジットカードを利用して納付することはできません。

クレジットカードを使って納税するメリット

・ご自宅のパソコン,スマートフォン等から24時間納付手続ができます。

・支払手続き時に現金を準備する必要がありません。
※ご利用クレジット会社の指定日にお支払いください。

・支払方法(一括払い/分割払い/リボ払い)を選択できます。
※分割払い/リボ払いの場合は,別途クレジットカード会社が定める手数料等が発生します。

・クレジットカード会社が提供する所定のポイントを受け取ることができます。

納付方法

こちらをご覧ください。→クレジットカードによる自動車税の納付方法 [PDFファイル/175KB]

 パソコン,スマートフォンの場合 右のリンクからアクセスして手続きしてください。→YAHOO!公金支払い

 携帯電話の場合 こちらからアクセスして手続きしてください。(PC版の表示機能がない場合はご利用できません。)                            

    本文ここまでです

※納税証明書は,本税及び延滞金が完納となった場合に発行可能となります。
※納期限までに支払い手続きを行わない場合,その翌日から延滞金が計算されます。
※延滞金が発生した場合は,納税証明書は郵送されませんので,延滞金納付後に県税事務所窓口で申請手続きが必要になります。
※紛失等により再発行した納付書で納付した場合は,納税証明書は郵送されませんので,県税事務所窓口で申請手続きが必要になります。
※納税証明書は,ご利用日から約1か月後に宮城県(県税事務所)からお届けする予定です。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)