ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県固定資産税

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

 固定資産税は,もともと市町村税ですが,市町村の財政上の均衡を図る見地から,大工場等の償却資産で市町村が課税できる制限額を超える部分に対して県が課税するものです。(仙台市を除く)
 ただし,現在は課税の対象となるものはありません。