ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

チャレンジin蔵王 実施しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月31日更新

チャレンジin蔵王を8月5日(土曜日)から11日(金曜日)の5泊6日で実施しました。

1日目 主な活動・・・開講式 ・ アイスブレイク ・ トレッキング ・ MAP活動
 開講式では所長から歓迎ロケット3連発。 3・2・1 リフトオフ!!
 開講式が終わってから,班員の結束を深めるよう班活動をしました。野鳥の森でのトレッキングでは地図が読めずに迷う班もありましたが,みんな仲良く話しながら歩きました。チェックポイント(湧水地)でジュース釣り大会。上手に釣れて満面の笑み,いつのまにかみんな仲良しでした。夜はMAP活動で仲間と協力して様々な課題を解決できるように体験学習をしました。
 131142

2日目 主な活動・・・沢登り ・ 野外炊飯(カレーライス)
 霧雨の中,所からえぼしスキー場を通って,白龍の瀧沢(この川を下ると三階の滝上部になります)を登りました。滑り止めのロープを足にまいて,慎重に進んでいきました。沢を歩くのに苦労したから,白龍の瀧沢での集合写真ではみんな笑顔一杯でした。
 夕食はカレーライスつくり。班員で協力しておいしいカレーライスを食べました。2526
3564

3日目 主な活動・・・松島自然の家へ移動 いがだつくり ・ 野外炊飯(ダッチオーブン)
 蔵王自然の家から松島自然の家までバスで移動。蔵王では台風が近づいてきて,雨が強くなってきた時の出発でした。海の活動ができないと思っていたら,参加者の願いが天まで届き,松島自然の家に着いたら,雨がやみ,いかだつくりの時には快晴になりました。いかだは簡単にできず何回も作り直しをしてやっと海へこぎ出せました。
 夕食はダッチオーブンをつかって海鮮ピザと夏野菜のスープ。海活動で疲れていましたが,協力してつくりました。班の絆を深めた1日でした。
31323334
3536

4日目 主な活動・・・野外炊飯(ホットサンド) ・ 奥松島縄文村歴史資料館 ・ キャンドルファイヤー
 霧雨の中朝食づくりです。牛乳パックでつくるホットサンドに大満足でした。奥松島湾の乗船体験は強い風雨により中止になりました。予定変更をし,奥松島縄文村歴史資料館を見学しました。縄文時代の遺跡「里浜貝塚」から出土した縄文土器や縄文人の食料である魚や獣の骨などを展示してあり,縄文時代へタイムトラベルしたみたいでした。
 蔵王自然の家へ戻り,夜のキャンドルファイヤーでのスタンツ練習をしました。各班しっかり練習したので,キャンドルファイヤーは大いに盛り上がりました。体育館の窓ガラスに映るキャンドルの炎はとてもきれいでした。
414243444346

5日目 主な活動・・・野外炊飯(ポリピラフ) ・ ニジマスつかみ ・ 流しそうめん ・ 創作活動(ことりブローチ)
 朝食は防災教育のひとつ,ポリ袋をつかったピラフつくりです。ポリ袋に白米と分量の水にミックスベジタブルとコンソメを入れて,空気を抜いて入り口を縛り,お湯に入れるだけ。これでできるのかと不安な雰囲気でしたが,できあがりはおいしく,家でもやってみたいという人もいました。ニジマスつかみは野炊場でやりました。魚嫌いな子もおいしいおいしいと食べました。昼食は流しそうめん。野外炊飯場に設置した青竹に飾りをつけて,ちょっと遅れの七夕の雰囲気を味わいました。あとはスイカ割りを班対抗で行いました。午後はことりはうすで創作活動(ことりブローチ)をして,大切なお土産になりました。
 夜は明日の準備で早めの就寝。その前に,入所受付時に集めていた,家族から「激励の手紙」を渡し,明日からの南蔵王縦走へ向け,気分が盛り上がってきました。
5152535655585756

6日目 主な活動・・・南蔵王縦走
 台風の影響があり,小雨降る中,4時30分に自然の家を出発しました。まだ,寝不足の人もいて,うつらうつらとバスでの移動。エコーラインをのぼっていくと,雲が切れ雲海が見えると,寝ぼけていた目はいつのまにか,目を輝かせて外を眺めていました。5時45分,これから約9時間の行程です。若いエネルギーを大放出しながら,元気いっぱいで出発しました。今回のコースは平野部から見える南蔵王連峰の右端から左端まで歩きます。雲海を見ながらの登山は最高な気分でした。不忘山から硯石まで,雲海の中を歩き,小雨降る中,下山しました。
 夜は家族にお礼の手紙を書きました。昨晩の激励の手紙の返事を書きました。
626163646562

7日目 主な活動・・・ トレッキング ・ お別れバーベキュー ・ 閉講式
 初日と同じコースをトレッキング。1週間前はよそよそしいく,会話はあまりありませんでしたが,今回は和気あいあいで,楽しくまわりました。1週間で仲間の絆が深まったようです。
 昼食はお別れバーベキュー大会。おいしいお肉で笑顔一杯・思い出一杯・胸一杯で1週間の思い出の話に花を咲かせていました。
 最後に閉講式。笹森所長がひとりひとりに修了証を手渡しました。みんなもう十分やりきった,いい表情でした。サプライズでアシスタントに感謝の色紙贈呈。ひとり泣きだしたら,もらい泣きをする人も出て,いい雰囲気で終わりました。さらに,これまたサプライズで家族への感謝の言葉を話したいと前日に話をもらい,参加者代表で「ドリーム」が誠実さが滲み出る言葉で家族へ感謝の言葉を伝えました。お別れは涙のハイタッチでした。
 来年もチャレンジを開催しますので,3回参加したら「マスター」という称号をもらえるので,マスターになるよう皆さん参加してください。
 727173747576 77787980