ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境宮城県の自然第3回野外教育施設ボランティア養成講座 募集開始しました

第3回野外教育施設ボランティア養成講座 募集開始しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月5日更新

趣旨

蔵王自然の家の利用者のニーズに対応するため,実践的な研修をとおして,社会教育施設を支える人材を育成するとともに,青年及び成人の健全で豊かな心情と社会貢献意識の醸成を図る。

1

期日

平成31年1月19日(土曜日)から20日(日曜日)1泊2日

対象・定員

野外教育・野外活動に関心のある大学生・社会人(18歳以上の方)20人

日程・主な研修内容

【1日目】

 9時50分  受付

10時10分  開講式

12時00分  昼食

13時00分  研修2 「歩くスキー体験」

15時30分  研修3 「スノーキャンドル作り」

17時00分  研修4 「ゆうべのつどい」

18時30分  研修5 「キャンドルファイヤー」

19時00分  研修6 「情報交換会」

20時30分  入浴(源泉掛け流しの温泉)

22時00分  消灯 

【2日目

 6時00分  起床

 7時00分  研修7「あさのつどい」

 9時00分  研修8 「スノーシュー体験」

12時00分  昼食

13時00分  研修9 「冬のおやつ作り」

14時00分  研修のまとめ

14時30分  閉講式

15時00分  解散

申込み方法・経費

●電話またはFAXによる申込み(電話による申込みの受付時間は9時~17時 ※月曜日を除く)

○受付期間   12月5日(水曜日) ~ 12月19日(水曜日) 17時まで

○経費      3,500円程度(1泊3食,保険代,寝具クリーニング・リース代)

○準備物    服装(雪上で活動しやすい服装)

           持ち物(初日の昼食,上靴※靴底が黒くないもの,着替え,筆記用具

               スキーウェア・帽子・手袋・長靴またはスノーブーツ・ゴーグル・常備薬,防寒着

               雨具,タオル,洗面用具,リック

         ※スキーウェア・帽子・手袋はレンタルすることができます。 

その他     原則として現地集合・解散

          ※現地集合できない場合は,大河原駅からバスで送迎します。

2 [PDFファイル/196KB]

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)