ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

薬と健康のつどい2018

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月18日更新

10月17日から10月23日までの1週間は「薬と健康の週間」です。

宮城県と一般社団法人宮城県薬剤師会は、「薬と健康の週間」に合わせて、医薬品を正しく使用することの大切さや薬剤師が果たす役割を多くの方に知っていただくためのイベント「薬と健康のつどい2018」を開催します。

開催日時・場所・参加費

  • 日時:平成30年10月27日(土曜日)午前10時30分から午後4時30分まで
  • 場所:せんだいメディアテーク 1階 オープンスクエア
  • 参加費:無料

内容

(1) 公開講演会

公開講演会時間割
時間割公開講演標題講師
午前11時から午前11時30分「たばこの疑問に答える」宮城県薬剤師会 副会長 富永 敦子
午前11時30分から正午「うっかりドーピング」宮城県薬剤師会 常任理事 森川 昭正
正午から午後0時30分「薬局の上手な使い方」宮城県薬剤師会 会長 佐々木 孝雄

 

(2) 健康チェックコーナー 午後1時から午後4時15分まで(受付 午後3時45分まで)

血圧、血管年齢、骨密度等をm薬剤師と相談しながら無料で測定できます。

(3)  子ども体験コーナー 午後1時から午後4時15分まで(受付 午後3時45分まで)

子ども用の白衣を着用し、お菓子を使用した調剤業務を体験してみませんか。体験した方には修了証をお渡しします。

(4) お薬なんでも相談コーナー 午後1時から午後4時15分まで(受付 午後3時45分まで)

お薬手帳をお持ちください。お薬や健康に関するお悩みを薬剤師に相談できます。

(5) 体験・展示コーナー 午後1時から午後4時15分まで

アンチドーピング、介護食品サンプル展示、薬草茶試飲、禁煙、薬物乱用防止、献血等に関する展示を行います。

 

★詳しくは薬と健康のつどいチラシ [PDFファイル/1.32MB]をごらん下さい★

記者発表資料 [PDFファイル/226KB]

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)