ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす薬務課宮城県献血推進協議会 公募委員募集について

宮城県献血推進協議会 公募委員募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月13日更新

 宮城県献血推進協議会

公募委員募集について

  宮城県献血推進協議会委員公募要領 [PDFファイル/155KB]

1.趣旨

  宮城県では,献血思想の普及と献血者の組織化を図り,献血制度の適正な運営を確保するため,献血推進協議会を設置しています。

    今回,この献血推進協議会の運営に広く県民の声を反映させることを目的に,委員の公募を実施するものです。

献血むすび丸 
宮城県 献血推進キャラクター「献血アニメむすび丸」

2.募集人数

  1名

3.募集期間

   令和元年5月13日(月曜日)から令和元年6月28日(金曜日)まで

4.応募資格

  次のいずれにも該当する方。ただし,国若しくは地方公共団体の職員及び以前宮城県献血推進協議会委員であった方を除きます。

  1. 宮城県内に居住又は通勤・通学している18歳以上の方
  2. 献血運動や輸血医療に関して広く関心を持っている方
  3. 年1~2回程度開催される会議に出席できる方

5.応募方法

  応募用紙(宮城県保健福祉部薬務課で配布。同課ホームページからもダウンロードできます。)に必要事項を記入し,宮城県の献血推進についての提案,意見等を800字以内にまとめた意見書(様式自由)を添付して,下記(1)~(3)に御留意の上,県保健福祉部薬務課に直接持参又は郵送により提出してください。

(1)直接持参いただく場合は,開庁日の午前9時00分から午後5時00分までにお願いします。郵送の場合は,令和元年6月28日(金曜日)消印有効とします。

(2)ファクシミリや電子メールによる受付は行いません。

(3)応募書類については返却しませんので,あらかじめ御了承ください。

応募用紙等はこちらダウンロードできます。

6.選考方法及び結果通知

 選考委員会で選考の上決定し,令和元年8月下旬(予定)に応募者全員に通知します。

7.任期・報酬等

  任期は,委員委嘱日から2年間です。

  委員には,宮城県条例の規定により報酬及び交通費相当額が支給されます。

8.問い合わせ先及び応募書類の提出先

  宮城県保健福祉部薬務課薬事温泉班

  〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8番1号

    電話:022-211-2652    Fax:022-211-2490


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)