ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > みやぎ違反広告物除却サポーター制度

みやぎ違反広告物除却サポーター制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月20日更新
 電柱などに大量に貼られる違法な「はり紙」は、はがしてもすぐに貼られてしまうという「イタチごっこ」を繰り返しており、行政の対応だけでは限界が生じています。
 そこで、宮城県では、県民の皆様の力を借りるべく、ボランティア団体にはり紙の除却を委任する「みやぎ違反広告物除却サポーター」制度を平成17年7月から発足させております。

違反広告物除却サポーターのイメージイラスト1.制度の概要
(1)団体の認定
 違反はり紙を除却しようとする団体は、まず「除却推進団体」として土木事務所長の認定を受ける必要があります。団体は、20歳以上の方3人以上で構成されていることが必要です。

(2)除却サポーターの委任
 除却推進団体の認定を受けた構成員のうち、講習会等を受講した方を「みやぎ違反広告物除却サポーター」として委任します。この委任を受けることで初めてはり紙の除却を行うことができるようになります。

(3)除却対象
 電柱などの禁止物件に貼られている違反はり紙です。立看板等のはり紙以外のものや、適法に表示されたはり紙等は除却できません。

 ※詳細は、みやぎ違反広告物除却サポーター制度要綱〔pdf 56kb〕をご覧ください。


2.活動状況
(1)現在の委任状況
 平成25年3月現在、124団体・2,132名の方に委任を行っています。
(2)活動状況
 平成24年度は,のべ3,169名の方に活動していただきました。

3.問合せ先
 新たに参加を希望される方は、下記までご連絡ください。

活動予定の市町村所管土木事務所住所・電話番号
白石市、角田市、蔵王町、七ヶ宿町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、丸森町

大河原土木事務所(行政班)

〒989-1243
大河原町字南129-1
電話:0224-53-3903(直)
名取市、岩沼市、亘理町、山元町、富谷町、大衡村、塩竈市、多賀城市、松島町、七ヶ浜町、利府町、大郷町仙台土木事務所(行政第一班)〒983-0836
仙台市宮城野区幸町4-1-2
電話:022-297-4117(直)

大崎市、加美町、色麻町、涌谷町、美里町

北部土木事務所(行政班)〒989-6117
大崎市古川旭4-1-1
電話0229-91-0732(直)
登米市

東部土木事務所登米地域事務所
(行政班)

〒987-0511
登米市迫町佐沼字西佐沼150-5
電話:0220-22-2494(直)
石巻市、女川町

東部土木事務所(行政班)

〒986-0812
石巻市東中里2-1-1
電話:0225-94-8692(直)
気仙沼市、南三陸町気仙沼土木事務所(行政班)〒988-0181
気仙沼市赤岩杉ノ沢47-6
電話:0226-24-2539(直)

(注)
○仙台市内、栗原市内、東松島市内、大和町内は本制度の対象となりません。これらの市町内で活動をお考えの方は、下記までお問い合わせ下さい。
 ・仙台市内:仙台市内各区役所建設部街並み形成課 
 ・栗原市内:栗原市建設部建設課(電話:0228-22-1152(直))
 ・東松島市内:東松島市復興政策部復興都市計画課(電話:0225-82-1111(代))
 ・大和町内:大和町都市建設課(電話:022-345-7504(直))


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)